ネルマットレスとコアラマットレスを徹底比較!体験者が寝心地の違いを解説

ネルマットレス コアラマットレス 比較

【お得情報】10%OFFクーポンあり

公式サイトはこちら

クーポン獲得方法はこちらから

よく比較対象にされるだけあって、どちらにすればいいか迷う人が後を尽きないようです。

そこで本記事ではネルマットレスとコアラマットレスを両方体験した実際の感想をもとに、両マットレスのさまざまな違いを解説していきます。

まず結論

ネルマットレスはポケットコイル素材・センターハード構造であることから、コアラマットレスよりも体圧分散性と腰のサポート力が高い寝心地です。また、硬さはやや硬めとなってます。私はネルマットレスの硬めの寝心地の方が好きでした。実際に使用してみると、ネルマットレスの評判が高いのもうなづけるはずです。

ネルマットレスとコアラマットレスの決定的な違い

ネルマットレスとコアラマットレスとの決定的な違いは「素材」です。

ネルマットレスはポケットコイル素材、コアラマットレスは高反発&低反発ウレタン素材のマットレスとなってます。

  • ネルマットレス:ポケットコイル素材を使用。点で体を支え、やや硬めの腰をサポートするしっかりとした寝心地が特徴です。
  • コアラマットレス:高反発&低反発ウレタン素材を使用。面で体を支え、やや柔らかめ~普通でフィット感が高めの寝心地が特徴です。

メモ

ポケットコイルとウレタンの一般的にいわれる特徴をわかりやすく表でまとめてみました。コアラマットレスは高反発と低反発の両素材を使用しているのでその両方の特徴を載せています。

素材 ポケットコイル 高反発ウレタン 低反発ウレタン
イメージ ポケットコイル素材 ネルパンダ リーフマットレス 反発性 トゥルースリーパー プレミアリッチ
反発力
通気性
体圧分散性 詰め物による
振動

一般的にいわれるものなので必ず同じと限りませんが、大きくは変わらないのでこんな感じで理解しておくと良いです。

ネルマットレスとコアラマットレスの比較表

比較対象は2021年8月に販売開始され、いまではコアラシリーズの中でも1番人気のスタンダードとなっている「Newコアラマットレス」にです。

別記事で各コアラマットレス体験レビューもあるので、気になる方は以下からごらんください。

商品画像 ネルマットレス 比較 雲のやすらぎ NEWコアラマットレス
商品名 NELLマットレス Newコアラマットレス
価格の違い 75,000円~ 82,000円~
サイズ S/SD/D/Q/K  S/SD/D/Q
素材 ポケットコイル ウレタンフォーム
重さ 19.1㎏ 21.72㎏~
厚み 21㎝ 23cm
硬さ
耐久性
折り畳み 不可 不可
カバーの洗濯 不可 不可
通気性
返品保証 120日間 120日間
製品保証 10年間 10年間
返品時の送料 全国無料 東京、大阪以外有料

上記表でおおまかにネルマットレスとコアラマットレスの違いはわかっていただけたかなとおもいます。

以下ではさらにポイントを絞って比較しているので気になる項目をぜひチェックしてください。

【お得情報】10%OFFクーポンあり

公式サイトで見てみる

今すぐ使える10%OFFクーポンはこちら

価格を比較

ネルマットレスとコアラマットレスの価格を比較していきます。

商品名 NELLマットレス コアラマットレス
シングル 75,000円 82,000円
セミダブル 90,000円 92,000円
ダブル 105,000円 107,000円
クイーン 130,000円 117,000円
キング 150,000円

上記表のとおり、ネルマットレスの方が全体的に価格が低めになっています。

ただ特徴的なのがクイーンサイズだけ逆転するところです。

また、ネルマットレスはキングサイズがありますが、Newコアラマットレスにはありません

寝心地を比較

正直、ネルマットレスもコアラマットレスも寝心地に関してはどちらも快適です。

そのうえで、寝心地を構成する5つの要素を比較していきましょう。

商品名 NELLマットレス Newコアラマットレス
要素①柔らかさ
要素②身体の包み込み
要素③寝返りのしやすさ
要素④ムレ感
要素⑤体圧分散性

ネルマットレスはしっかり反発力を感じ、表面は柔らかいタッチながらも大きく沈み込むことはないので寝返りがしやすい感じです。

コアラマットレスと比べると、ネルマットレスは硬めです。

そのコアラマットレス全モデルは比較的柔らかい印象があり、身体へのフィット感は高いものの、腰部分が沈むことで寝返りや起き上がりに少し力が必要になる寝心地でした。

また、ムレ感についてはネルマットレスの方が爽やかに眠れるなと感じました。

理由は素材の違いです。

NELLマットレス:ポケットコイル

ネルマットレスはポケットコイルであることから、バネのすき間があるため、通気性が良いといえます。

反対にコアラマットレスはウレタンフォームでポケットコイルに比べれば通気性にやや不安があります。

ウレタンはスポンジをイメージしてもらえるとわかりやすいとおもいます。

もちろん上記のようにコアラマットレスもウレタンの通気性には工夫していますが、やはりすき間が多ければ多いほど通気性は高いので、バネでつくられているネルマットレスには敵いません

筆者
夏の暑い時期は快眠できるかどうかに関わるのでかなり重要です。

腰痛対策で比較

腰痛持ちでない方はこの項目はスルーで構いません。

腰痛対策については体重や体格・筋肉量などが関わるので、はっきり「こっちがおすすめ」とは言えません。

しかし強いていうなら寝返りしやすく寝心地硬めのネルマットレスの方が腰痛対策に向いているといえます。

コアラマットレスは腰の沈み込みがあり、フィット感が高いのですが腰痛持ちの方には少し負担になりやすい柔らかさです。

逆にネルマットレスは、そもそもが腰痛対策として設計されていることもあり、腰への負担が軽減されているといえます。

筆者
腰痛の原因の一つとなる「寝返り」に着目している点ですね。

ただ軽度の腰痛ならコアラマットレスでも問題ないという口コミもみられますし、コアラで腰痛が気にならなくなったとの声も見られます。

寝返りがうまくできていないことが腰痛の原因と考えられる場合や体重が60㎏以上なら「ネルマットレスたまに腰が痛くなる程度で体重が59㎏以下なら「コアラマットレスといった目安で選ぶと良いでしょう。

筆者
もちろんあなたの身体がどちらに合うかは実際に試して決めてみてください。

寿命で比較

ネルマットレスとコアラマットレスを寿命で比較するなら、ネルマットレスの方が寿命は長いといえます

理由はポケットコイルでできたマットレスだからです。

商品名 NELLマットレス コアラマットレス
素材 ポケットコイル ウレタンフォーム
耐久年数 10年 10年
耐久保証 10年間
※へたりが3cm以上確認された場合に無償で交換・修繕
10年間
※へたりが2.5㎝が確認された場合に無償で交換・修繕

公式の発表でいえば、両マットレスともに耐久年数は10年です。

ただポケットコイルのスプリングの質にもよりますが、一般的にはウレタンフォームよりポケットコイルの方が寿命は長いです。

さらにネルマットレスの場合は、「硬鋼線」というとても頑丈なスプリングが使われています。

スプリングの中でも高品質の素材を使用してることで、寿命は10年以上あるといえるでしょう

また、どちらも耐久保証が付いていることでもしもへたりが早く来てしまったときにも安心できます。

筆者
例えば8年目でへたりが確認されれば『交換・修繕の対応をしてくれる』ということですね。

返品保証で比較

ネルマットレスは全国どこからでも返品時の送料が無料なので、ノーリスクでお試しできます。

反対にコアラマットレスは返送料が無料な地域が限定されています。

下記の表でネルマットレスとコアラマットレスを返品関連で比較していきましょう。

商品名 NELLマットレス コアラマットレス
返品保証期間 120日間 120日期間
返品時の送料 全国どこでも無料 東京都と大阪府在住のみ無料
返品のタイミング 120日間以内 120日間以内

返品について、おおまかにはあまり変わらないように見えます。

しかし、お金がかかるかかからないかで重要な、返品時の送料は見落としてはいけません。

コアラマットレスを購入したい場合で、返品する可能性も考えているなら、東京都と大阪以外にお住まいの方は返送料が7,500円かかってくることは覚悟しておきましょう。

返品のことも考え、リスクなしでお試ししたいなら、ネルマットレスを購入することをおすすめします。

また、返品のタイミングについては、たとえ購入後5日目だろうが、両マットレスともに返品できます(推奨は2週間以上)。

他のブランドだと最低でも14日間使用、120日間使用など制限が合ったりもしますが、NELLもコアラもそのような制限はありません。

筆者
1週間では身体になじまないことがあるので、当サイトでも最低1か月は様子をみることを推奨します。

人気サイズ売り切れ続出

公式サイトで見てみる

120日間お試し返品保証あり!

重さで比較

ネルマットレスとコアラマットレスの重さはあまり変わりません。

商品名 NELLマットレス コアラマットレス
シングル 19.1㎏ 21.72kg
セミダブル 23.38㎏ 26.5kg
ダブル 27.08㎏ 30.59kg
クイーン 34㎏ 34.8kg
キング 39.7㎏

重さは陰干しで立てかけるときに気になるところです。

クイーンサイズのように30㎏を超えるとひとりで持ち上げるのもかなりきつくなります。

しかしそもそも陰干しの頻度が少ないネルマットレスならまだマシかもしれません。

ポケットコイルであるネルマットレスは通気性が高いので、コアラマットレスのようなウレタン素材のときのように頻繁に陰干しをする必要はありません。

また、持ち上げるのが無理と感じるのであれば、除湿シートやアルミシートを使って、湿気対策するといいですよ。

筆者
直置きはNGです!最低でもすのこを敷きましょう。

カビ耐性で比較

カビに関しては、ネルマットレスの方が耐性があるといえます。

ポケットコイル ウレタンマットレス
ポケットコイルはコイルひとつひとつが不織布で包まれている素材です。ウレタンよりもすき間が多いことから通気性が良くカビが発生しにくい環境といえます。 ウレタンマットレスは無数の小さな気孔がある素材です。ポケットコイルほどすき間がないので一般的に通気性が悪く、湿気が溜まりやすい傾向のため気をつけなければカビが簡単に生えてしまうといえます。

理由はこれまでお伝えしてきたとおり、ポケットコイルであるネルマットレスの方が通気性が高いからです。

長く使用したいなら、カビに強いかどうかは重要な項目です。

ウレタンフォームであるコアラマットレスは、ついうっかりお手入れを怠ってしまったなんてことがあると、いつのまにかカビの温床になることもあるでしょう。

特に湿気の多い季節や地域は油断はできません。

それなら元からカビが生えにくいポケットコイル素材のネルマットレスを選んでおいた方が得策です。

NELLマットレスとコアラマットレスのCM動画を比較

ネルマットレスとコアラマットレスはそれぞれCMが流れています。

両マットレスの方向性というか、ブランドの雰囲気がわかるので、見比べてみるとおもしろいです。

興味のある方は観てみてください。

NELLマットレス『良い寝返り』編

コアラマットレス『ぐっすり眠れる秘密はコアラにあり!」編

CMではユニークでインパクトのあるコアラマットレスの方が見入ってしまいますね。

筆者
他にもNELLは「寝返り」コアラは「振動」で売り込んでいるのがわかります。

ネルマットレスとコアラマットレスのSNS評価を比較

ネルマットレスとコアラマットレスのSNSでの評価はどちらも絶賛するツイートしかありませんでした。

ネルマットレスのSNS評価

ネルマットレスのSNSでの評価です。

腰痛もちの方が選んでいて、その効果を感じているパターンが多いのが印象的です。また、こどもの寝つきが良い、寝心地良すぎておきたくないなどの声がありました。

コアラマットレスのSNS評価

次にコアラマットレスのSNSでの評価です。

コアラマットレスのツイートについても、低評価のものはなく、寝つきが良くなった、枕も良かった、睡眠の質が上がったなどの声がありました。

当サイトで募集したアンケートによる口コミ評価はそれぞれ以下の記事でまとめてます。

良くない評価も掲載していますので、よければご一緒に参考にしてください。

ネルマットレスとコアラマットレスそれぞれのおすすめな人

両マットレスの特徴からどんな人におすすめなのかをまとめ、ご提案しています。

まず両マットレスの特徴をあらためて表でごらんください。

商品画像 ネルマットレス 比較 雲のやすらぎ NEWコアラマットレス
商品名 NELLマットレス Newコアラマットレス
価格 75,000円~ 82,000円~
サイズ S/SD/D/Q/K  S/SD/D/Q
素材 ポケットコイル ウレタンフォーム
重さ 19.1㎏ 21.72㎏~
厚み 21㎝ 23cm
硬さ
耐久性
折り畳み 不可 不可
カバーの洗濯 不可 不可
通気性
返品保証 120日間 120日間
製品保証 10年間 10年間
返品時の送料 全国無料 東京、大阪以外有料

以下、それぞれのおすすめな人です。ご参考ください。




ネルマットレスがおすすめ

  • 腰痛持ち
  • 汗をよくかく
  • 寝返りしやすい方が良い
  • 耐久年数が長い方が良い
  • 返品リスクがない方が良い

ネルマットレスは全体的な機能性もコスパ面も高いので、正直どんな人にもおすすめしたいマットレスです。「睡眠の質を上げたい」「腰痛を改善したい」人はネルマットレスを試してみると良いですよ。

ウレタン素材よりもポケットコイルの方が耐久年数が高いことから、ネルの方が寿命が長く耐久性に優れています。なるべく長く使い続けたい場合はネルマットレスを選んでみてはいかがでしょう。

>>ネルマットレスの口コミまとめ

コアラマットレスがおすすめ

  • 体重軽めな腰痛持ち
  • 癒し系な柔らかさが好き
  • パートナーと一緒に寝る

コアラマットレスは4つのモデルがあり、オリジナルコアラマットレスが1番柔らかく、サポート力に欠けます。腰痛持ちで体重が重ための人は沈み込みすぎることが予想されるので避けるべきかと思います。New以上であれば「かため」を選べますが、それでも70kgまでの体重が目安になると思います。

また、口コミを見ていると、男性よりも女性の方やお子様が体に合う人が多い印象でした。やはり「柔らかめ」といった特徴と関係して良そうです。

>>コアラマットレスの口コミまとめ


ネルマットレスとコアラマットレスのクーポンとセール時の割引率|安く手に入るのはどっち?

【お得情報】10%OFFクーポンあり

クーポン獲得方法はこちらから

公式サイトで見てみる

NELLマットレスとコアラマットレスにはクーポンもセールもあります。

どちらを購入するにしても定価だと損をしてしまうので、必ずクーポンを利用しましょう。

常時手に入るクーポン情報

NELLマットレスにもコアラマットレスにも常に手に入るクーポンがあります。

筆者
セール期間外で欲しいならクーポンを使用しましょう。

取得方法をそれぞれ確認していきます。

ブランド名 NELLマットレス コアラマットレス
クーポン名 紹介クーポン お友達紹介クーポン
割引 10%OFF 10,500円引き
取得方法 各インフルエンサー 当サイト
取得詳細 今すぐ手に入れる 今すぐ手に入れる

ネルマットレスのクーポンは、各インフルエンサーのインスタアカウントページから手に入れることができます。

そのページへはNELL公式サイトから飛ぶことができるので、取得詳細ページにてわかりやすく画像付きで解説しています。

コアラマットレスのクーポンは当サイトで紹介可能なので、こちらのリンク先ですぐにGETすることが可能です。

タイミングが合えばセールがお得

両マットレスともにクーポンよりも割引率が高いのがセールです。

NELLマットレスは15%OFFコアラマットレスは20%OFFが基本で、おそらく今後も変わることはないでしょう。

なお、セール期間中はクーポンの利用はできません。

筆者
できるだけ最新情報を更新しているつもりです。それぞれのブランドのお得情報は以下のリンクからごらんください!

セール詳細ページ

柔らかめの寝心地が好きならコアラ
Newコアラマットレスの商品画像

↓お友達クーポンあります↓

>>公式サイトで見てみる


【お得情報】10%OFFクーポンあり

クーポン獲得方法はこちらから

公式サイトで見てみる

他にマットレスをごらんになりたい方は以下リンク先にある「当サイトのマットレスおすすめランキング」もご参考ください!

筆者
お得情報もまとめているのでぜひごらんくださいね!

睡眠健康指導士が監修!

マットレス診断 アイキャッチ

【簡単10秒!】あなたに合うマットレスは?

無料診断ページへ

 

寝具の口コミ投稿は『口コミ投稿ページ』からお願いいたします。

 

\LINEでマットレス相談受け付けてます!/友だち追加

どのマットレスが良いかわからない?
気になるマットレスの寝心地は?
上級睡眠健康指導士(782号)の資格を持つ私が
無料かつ丁寧にアドバイスしています。

  • この記事を書いた人

眠ハック編集長

【上級睡眠指導士782号】 身長175㎝/体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。腰痛にやさしいマットレスが特に好き。寝室はマットレスだらけです。 自己紹介ページ

-NELLマットレス