【徹底比較】コアラマットレスとエアウィーブマットレスパッド

ぜひ活用してみてくださいね。

コアラマットレス公式

120日無料を試す

こちらもおすすめ

今回はいま話題の「コアラマットレス」と、価格帯の似てる「エアウィーブ マットレスパッド」

それぞれの特徴や魅力をご紹介し、徹底的に比較していきます。

>>エマスリープとNewコアラどっちにする?

コアラマットレスの魅力

コアラマットレスはオーストラリア発祥の寝具メーカー『Koala sleep Japan』です。
SNSでインフルエンサーを中心に世に広がり注目を集めているブランド。

2021年9月に「Newコアラマットレス」として新たに生まれ変わりました。

  • 日本人にあわせた「ちょうどいい硬さ」
  • 選べるかたさで外れがない
  • 環境への配慮を掲げている
  • 独自の技術で振動ほぼゼロ
  • 体への負担を極限に減らす製法

日本人にあわせた「ちょうどいい硬さ」

発売から数年たったいまでも日本人好みの硬さを目指していて、直近では2020年はじめころに改良をしています。

硬すぎず、柔らかすぎずがコアラマットレスの目指すところです。

選べるかたさで外れがない

NEWマットレスの大きな特徴として、上層部分をひっくり返してマットレスのかたさの調整が可能になりました。

「ふつう/かため」が選べるようになったことで、身体に合わないがほとんどなくなったと個人的に感じています。

筆者
私が実際に使用したレビューも参考にしてくださいね。

環境への配慮を掲げている

コアラの保護やヴィーガン素材など環境に配慮した取り組みで共感を得ている。

近頃こういう企業が増えてきていますが、コアラマットレスはその名の通りコアラの保護がメインです。

個人的にはとても応援したいと思います。

独自の技術で振動ほぼゼロ

「ゼロディスターバンス技術」により、隣の人が動いても振動がほとんど伝わらないです。

カップルや夫婦での使用はもちろん、お子様と眠るご家族の方にもうれしい性能ですよね。

体への負担を極限に減らす製法

肩や首周りに負担をかけないようなつくり。

マットレスの上層部はふわっと柔らかめで、下層部は硬めにして分けることで身体全体を支えつつ包み込むような寝心地

コアラマットレスが向いている人は?

以上のコアラマットレスの魅力から、コアラマットレスが向いている人はマットレスにこんなことを求めている人というのがわかります。

コアラマットレスが向いている人

・硬すぎず柔らかすぎないマットレスが良い
・夫婦やカップルでの利用
・腰痛持ちの方
・6万円~で高品質なものが良い

エアウィーブのマットレスパッドの魅力

エアウィーブ

多くの某スポーツ選手が広告塔となっているエアウィーブ。

科学に基づいた「睡眠」をもとに設計をおこない、「最高の睡眠の質」を創業当初から求め続けているメーカーです。

その考えに賛同したホテルや旅館での使用も多いのが特徴。

エアウィーヴのマットレスは10万円を余裕で越えてますが、同じ睡眠科学でつくられている「マットレスパッド」は比較的リーズナブルに手に入ります。

エアウィーブの魅力

  • 腰が沈まない寝心地
  • 水洗いができる
  • エアファイバーが通気性抜群
  • 使用中のマットレスがそのまま使える

腰の沈まない高反発の寝心地

独自開発の高反発ファイバーマットレス「エアファイバー」が素材として使われていて、腰が沈まずまるで浮いているかのような寝心地です。

高反発のため、少ない力で寝返りが打てます。

自然な寝返りを妨げないことは熟睡に必須な機能となります。

水洗いができる

エアウィーブマットレスパッドは簡単に水洗いが可能です。

お風呂の残り湯などで中性洗剤などで洗うことができるので定期的に洗うことによってどんなマットレスよりも清潔が保てます

エアウィーブの洗い方詳細

エアファイバーは90%が空気でできた素材なので、通気性がとても高いです。

同時に断熱性もあります。

断熱性と通気性は反比例するような性質ですが、エアウィーブの技術がマットレス表面の厚さ数ミリの空気の層を制御することがそれを可能にしています。

通気性が高いので汗をかきにくくなり、年間を通して寝心地がキープ

いま使っているマットレス(布団)に敷くだけ

マットレスパッドなのでいま使っているマットレスや布団をそのまま使いたいという方に最適です。

それだけで、マットレスや布団の寝心地を改善することができます。

高反発ファイバーマットレスのメリット

エアウィーブは高反発ファイバーマットレスということがわかりましたが、ファイバーであるメリットはどんなものがあるでしょうか。

ファイバーであることのメリット

・寝返りが小さい力でできて楽
・体が沈み込まず腰に負担がかかりにくい
・熱がこもりにくく夏でも快適

エアウィーヴが向いている人

以上、エアウィーヴの魅力からエアウィーブが向いている人はこういう人ではないかということがわかります。

  • カビやダニに敏感で洗えると安心できる
  • いわゆる高反発の硬さが好き
  • 使用中のマットレスをそのまま使いたい

コアラマットレスとエアウィーブを表で比較!

ひと目でわかりやすく表にしたので参考にしてください。

※商品名クリックで
詳細ページに飛べます

Newコアラマットレスの商品画像

>>Newコアラマットレス

エアウィーヴ シングル

>>エアウィーブ

サイズ展開 S/SD/D/Q S/SD/D/Q/K
値段 72,000円~ 66,000円~
素材 高反発ウレタン 高反発ファイバー(エアファイバー)
無料保証期間 10年間 3年間
返品期間 120日 30日
お試し 120日間トライアル 全国の各店舗
寝心地 しっかり支えられる感覚 浮いている感覚
厚み 23㎝ 約6cm
お手入れ 月に1回壁に立てかけて風を通す 40度くらいのお湯で
優しく手洗い
メリット
  • 素材がナチュラル
  • 敷きパッドはいらない
  • 厚さがあるのに通気性に優れている
  • 通気性がいい
  • 丸洗いできる
  • 既存の寝具もそのまま使える
デメリット 硬さと柔らかさが中間のため
どちらかがいい人は不向き
熱に弱い(電気毛布✖)

 

まとめ

コアラマットレス 寝室

どちらも良いところと気になるところはあります。

ただ高品質なのはどちらも同じ。

大きく左右するのは次の3点です。

・硬さによる寝心地の違い
・いま使用中のマットレスをどうするか
・丸洗いしたいかどうか

一度体験してみないとわからないという人もいると思います。

エアウィーブは取り扱ってる実店舗で体験ができます。

コアラマットレスは返品時に少々料金がかかりますが、「120日間無料トライアル」で期間中無料でお試しができるサービスがあります。

ぜひ活用してみてくださいね。

コアラマットレス公式

120日無料を試す

こちらもおすすめ

  • この記事を書いた人

眠ハック編集長

身長175㎝、体重58㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具マニアで寝具のスペシャリスト。とっかえひっかえで自分に最適な(特に腰痛)マットレスを探し続け、いまはエマスリープマットレスに落ち着いている。

-エアウィーブマットレス