モットンで腰痛悪化した人の共通点|悪い口コミ徹底検証!

モットン 腰痛悪化 マットレス 原因

この記事でわかること

  • 本当にモットンは腰痛対策になるのか
  • モットンが腰痛に良い理由
  • モットンをおすすめできる人

商品の購入を検討しているときに、良くない口コミを見ると不安になりますよね。

特にモットンマットレスはネット通販のみです。

筆者
購入時はネットの口コミだけで判断しなければなりません。

この記事では、モットンマットレスで腰痛が悪化した人の共通点やモットンマットレスが合う人の特徴を詳しく解説していきます。

モットンの本当の寝心地がわかる!
100人分の口コミ確認

90日間返金保証は公式サイトだけ

モットンマットレスで腰痛が悪化した人の共通点

モットンマットレスについて調べてる人はこんな口コミも目にしたことあると思います。

『ハードを購入したが硬すぎて腰が痛いので、すぐに使用をやめてしまった』

『横向きで寝ることが多いが、目覚めたら肩も腰もあちこち痛かった』

『夫には合っていたようだが、自分には硬すぎて1週間も使えなかった』

引用:楽天市場

腰痛対策として人気のモットンマットレスですが『腰痛が悪化した』と感じる人もいるようですね。

ただモットンマットレスの口コミをよくよく見てみると、腰痛が悪化した人にはどうやら共通点がありそうです!

まずは、私が発見したモットンマットレスで腰痛の悪化を感じた人の共通点を3つ紹介していきます。

かたさが合っていない

モットンマットレスを使って腰痛の悪化を感じた人の多くが『かたすぎる』と口コミをしています。

特に反り腰の人が多いと言われている女性の口コミでよく見かけました。

モットンマットレスは高反発マットレスなので、レギュラーでも170Nとかためです。

反り腰の人がかためのマットレスに寝ると、腰とマットレスの間にすきまができやすくなります。

そのため腰に負担がかかり、結果的に腰痛が悪化したと感じたのが実際のところでしょう。

横向きで寝ることが多い

ふだんから横向きで寝ることが多い人も、モットンマットレスで腰痛が悪化したと感じるようです。

モットンマットレスは高反発マットレスなので、横向きに寝ても腰や肩が沈みにくい構造になっています。

今まで柔らかいマットレスや敷ふとんを使っていた人は、腰や肩が辛いと感じるかもしれません。

身体が慣れるまでは横向きも慣れないことが多いです。

すぐに使用をやめてしまった

数日~1週間ほどで、モットンマットレスの使用をやめてしまったという人も多いようです。

『かたすぎて使い続けられなかった』『痛みを感じて眠れなくなりやめた』という口コミもありました。

マットレスが睡眠環境に与える影響は、私たちが思っている以上に大きいものです。

モットンマットレスに変えたことで眠れなくなったと感じたら、すぐに使うのをやめたくなるかもしれませんね。

モットンマットレスが腰痛にいい3つの理由

マットレスおすすめの使い方

モットンマットレスで腰痛が悪化したという口コミを見て「腰痛対策マットレスはウソ?」と疑う人もいるかもしれません。

筆者
でも、ちょっと待ってください!

モットンマットレスが腰痛対策マットレスと呼ばれるのには、ちゃんと理由があります

腰痛におすすめのポイントを整理していきましょう。

  • かたさが選べる
  • 寝返りをサポートしてくれる
  • 体圧分散に優れている

かたさが選べる

かたさが選べることが腰痛対策になる?」と感じると思います。

マットレスの最適なかたさは人それぞれ違うのはご存じでしたか?

かたさが合わないマットレスを使い続けると、腰痛だけでなく疲労感や不眠の原因にもなります。

モットンマットレスは3種類のかたさがあるので、自分に最適のかたさを選べます。

量販店で売られているような一般的なマットレスで、かたさを選べるものはほとんどありません

かたさが選べるモットンマットレスは、自分の体重や好みも考慮して、腰に優しいかたさを選べるんです。

寝返りをサポートしてくれる

モットンマットレスは自然な寝返りをサポートしてくれる反発力があります。

私たちはふだん、意識的に寝返りをすることはほとんどありませんよね。

筆者
腰痛がある人は寝返りがとても大事です。

睡眠中、自然な寝返りができるようになると腰痛の軽減が期待できます!

モットンマットレスは高反発マットレスなので、文字通り『反発性が高い』素材からできています。

その高い反発力は、睡眠中の体の動きをサポートしてくれて自然な寝返りができるようになります。

体圧分散に優れている

モットンマットレスは、体圧分散に優れたマットレス。

朝起きたときの腰の痛みを和らげるには、寝姿勢を正しくする必要があります。

正しい寝姿勢とは、背骨の曲がり幅が2~3cmであること。

背骨の曲がり幅が2~3cm以上でも以下でも、腰や背中には大きな負担になります。

モットンマットレスは正しい寝姿勢で睡眠中に腰や背中にかかる負担を和らげてくれます

90日間返金保証は公式サイトだけ

腰痛対策モットンマットレスが合う人の特徴

腰痛にいいことが分かったモットンマットレスですが、やはりマットレスには『相性』もあります。

腰痛対策モットンマットレスが合う、相性がいい人の特徴を紹介していきます!

かための寝心地が好み

モットンマットレスが合う人は、かためのマットレスが好きな人です。

一般的に100ニュートン以上で高反発マットレスと言われますが、モットンマットレスはソフトでも140ニュートンのかたさ。

今まで柔らかいマットレスや敷ふとんで寝ていた人には、かたいように感じるかもしれません。

高反発マットレスを愛用してきた、かたい寝心地が好みという人にはモットンマットレスがおすすめです。

仰向けで寝られる

寝姿勢はクセのようなものなので、『横向きでないと寝つけない』という人もいるかもしれません。

モットンマットレスの公式サイトでは、仰向けで寝ることをおすすめしています。

横向きで寝ても問題はありませんが、仰向きで寝たときに比べて腰への負担が増加するとのこと。

仰向けでいつも快適に寝られるという人は、モットンマットレスおすすめです。

慣れるまで使い続けられる

公式サイトでは、モットンマットレスの効果を感じるまで1~3か月程度かかる人もいると記載があります。

1週間ほど使用しただけでは、モットンマットレス本来の効果は感じられないかもしれません。

そもそも腰痛の原因は、長い間に蓄積された体の歪みが大きく影響しています。

長い間に蓄積された歪みを解消するためには、短期間では難しく、長い時間がかかります。

モットンマットレスのかたさに慣れるまで、最低でも1か月は使い続けられるという人に、モットンマットレスはおすすめです。

モットンの本当の寝心地がわかる!
100人分の口コミ確認

モットン腰痛対策のまとめ

モットンマットレスは、腰痛対策マットレスとして開発されました。

販売開始当初はまだマットレスで腰痛対策できることが世に知られておらず、かなり話題になりましたよね。

腰痛の人はモットンでないにしろ、まずマットレスを見直してみてください。

筆者
腰痛改善しない原因は、マットレスが8割とする人もいます。

特に低反発マットレスでは柔らかすぎる人や、かためのマットレスが好みの人にモットンマットレスはおすすめです。

モットンマットレスには、安心の90日間保証制度があります。

腰痛にいいマットレスを探している、モットンマットレスが前から気になっているという人。

そんな人は保証制度を利用してお試ししてみましょう。
腰痛人生から抜け出せるかもしれませんよ。

辛口体験レビューもCHECK

モットンマットレス レビュー 辛口
【体験レビュー】モットンマットレスの辛口評価|あまり語られないデメリット

続きを見る

90日間返金保証は公式サイトだけ

  • この記事を書いた人

眠ハック編集長

身長175㎝、体重58㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具マニアで寝具のスペシャリスト。とっかえひっかえで自分に最適な(特に腰痛)マットレスを探し続け、いまはエマスリープマットレスに落ち着いている。

-モットンマットレスの口コミ評判