モットンのサイズはどれがいい?|使用目的での最適な選び方

モットンマットレス サイズ

モットンは[シングル・セミダブル・ダブル]3つのサイズがあります。

ひとりで寝る予定の方は、シングルにするべきか、セミダブルにするべきかなどなかなか決められない方もいるのではないでしょうか。

この記事ではモットンのサイズと、最適なサイズの選びかたを紹介しています。

家族構成や部屋の広さを考慮しモットンマットレスのサイズを選ぶときに参考にしてくださいね。

リアルな口コミを見る

モットンマットレスのサイズと重さ

冒頭でもお伝えしましたが、モットンマットレスは[シングル・セミダブル・ダブル]の3つのサイズがあります。

サイズ 横幅 長さ 重さ 価格
シングル 97cm 195cm 7.5kg 39,800円
セミダブル 120cm 195cm 9.0kg 49,800円
ダブル 140cm 195cm 10.7kg 59,800円

モットンマットレスはサイズが大きくなっても縦の長さは同じで、変化するのは横幅・重さ・価格です。

モットンマットレスのサイズの選び方

モットンのサイズを選ぶときは少し先の未来のことも考えてみてはいかがでしょう?

  • 1人で使うからシングル
  • 2人だからセミダブル

という選びかたをすると、後悔するかもしれません。

5年は使用することを視野に入れて考えるべきです。

サイズの選び方は、家族構成で左右されることが多いはず。
5年の間でどんな変化があるでしょう。

あなたの家族構成や暮らしに合う最適のサイズを紹介していきます。

シングルサイズ【97㎝×195㎝】

シングルサイズはこんな人におすすめ

  • 1人暮らしの方
  • ワンルームの部屋に住んでいる方
  • 大学生・新社会人

大学生の方や、新社会人の方はひとり暮らしで部屋も広くないことが多いのでシングルサイズを選ぶことが大半です。

ひとりで使用するならシングルはメリットが多いですね。
コンパクトで移動も楽なため、搬入もしやすく、引っ越しや模様替えのときも比較的楽です。

ただ頭に入れておいて欲しいのが、マットレスの理想的なサイズ。この「理想的」というのは寝返りがしやすい最低限の横幅のことです。
一般的には、人の横幅55~60㎝+30㎝と言われています。

モットンのシングルサイズは97㎝の横幅。1人でも問題はないですが、体格が大き目の方セミダブルを選ぶ方が、ゆったりと寝ることができます。

セミダブル【120㎝×195㎝】

セミダブルサイズはこんな人におすすめ

  • 体格が大きめの方
  • ゆとりをもって寝たい

セミダブルサイズは『シングルサイズでは物足りない』という方におすすめです。
具体的には体格が大きめであったり、幅にゆとりを持って寝たい方です。

部屋の広さに余裕があるなら、ひとり暮らしでもセミダブルを選んでみると睡眠環境により満足できるかもしれません。

寝相が悪い自覚がある人ももちろん、寝返りのときに落ちる心配がないので安心して眠ることができますよ。
睡眠中は意識していなくとも、狭いマットレスは制限がかかることで睡眠の質を下げる場合もあります。

ダブル【140㎝×195㎝】

ダブルサイズはこんな人におすすめ

  • 1人でゆったり贅沢に使いたい
  • 2人用で探している方

ダブルサイズ=2人用と考えている方も多いかもしれませんが、そんなことはありません。
セミダブルよりもさらにひとりでゆったり贅沢に使いたい方におすすめです。

ダブルサイズのモットンマットレスは2人で寝ても、寝返りが問題ないくらいのサイズ感です。

それでも、寝相が心配な方や体格がいい男性は寝苦しさを覚えるかもしれません。

さらに広々と余裕を持って寝たい方には、クイーンサイズやキングサイズがおすすめです。

モットンマットレスにクイーンやキングはある?

残念ながらモットンにクイーンサイズやキングサイズはありません

ただし既存のモットンのシングルを2枚使えば、クイーンサイズやキングサイズと同等の大きさにすることができます。

キングサイズとして使用する

『家族3人以上で使いたい』『体格がいいからダブルサイズでも物足りない』

そう悩んでいる方は、モットンのシングルを2つ並べて代用しましょう。

一般的なクイーンサイズの横幅は160㎝~、キングサイズの横幅は180㎝~です。

シングルサイズのモットンマットレスは97cmの横幅です。

並べれば横幅194cmで、キングサイズのような広々としたマットレスにできるのでおすすめですよ。

サイズを間違ったときはどうする?

購入して届いてみたら、思っていたサイズと違ったという場合もあるかもしれません。

モットンマットレスは公式サイトで購入すると90日間の保証期間があるため安心です。

安心ですが、逆にいうと90日経過しないと交換できないことが大きなデメリット
注文時にしっかりとサイズを確認し、自分がどう使いたいかをはっきりさせておきましょう。

それでも交換するこ事態になった場合のために注意点を確認していきます。

モットンのサイズ交換時に注意したいこと3つ

モットンマットレスを交換するためには、事前に確認しておきたい注意点があります。
以下の3つの点に注意しましょう。

交換は90日後14日以内に

モットンマットレスのサイズ交換を希望する場合も、まずは90日間使いましょう。

そののち14日以内に、まずは公式サイトのお問い合わせフォームから連絡をします。

 

ただし14日間の保証期間を過ぎると、交換は受け付けてもらえませんので注意が必要です。

配送手数料+返送料は自己負担

交換するときの配送手数料と、モットンマットレスを返送するときの送料はすべて自己負担です。

配送手数料はモットンマットレス1個につき3,960円です。

 

小さいサイズから大きいサイズに交換する場合は商品の差額が発生します。

商品の差額+配送手数料3,960円+送料が必要ですので、あらかじめ確認しておきましょう。

交換回数は1回限り

モットンマットレスのサイズ交換は1個につき1回限りです。

1度交換したモットンマットレスはたとえ保証期間内であっても、2度目の交換はできません。

 

事前によく検討してから、公式サイトより交換の手続きを行いましょう。

モットンマットレスのサイズまとめ

モットンマットレスは3つのサイズから選べます。

必ず使う人数や使う人の体格に合わせて選びましょう。

各サイズは一般的なマットレスとほぼ同じですので、持っているベッドフレームと使いたい方も安心です。

 

ただし、クイーンサイズ・キングサイズの取り扱いはありません

モットンマットレスには1度まで交換ができる保証期間があります。

『イメージができなくて心配』という方は、まず1点購入して自宅でシミュレーションしてみるといいかもしれません。

  • この記事を書いた人

眠ハック編集長

身長175㎝、体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。とっかえひっかえで腰痛にやさしいマットレスを探し続け、いまはエマハイブリッドを愛用。寝室はマットレスだらけ。自己紹介ページ

-モットンマットレスの口コミ評判