モットンとコアラマットレスの簡単比較|寝心地はどう違う?

モットン コアラマットレス 比較

モットンとオリジナルコアラマットレス(旧コアラマットレス)のどちらを選べばいいのかは、使用目的ではっきりわかれます。

おおまかにそれぞれのポイントを抑えたキーワードはこちらです。

  • モットンは『腰痛対策特化』
  • コアラは『寝心地と保証の手厚さ』
筆者
なにを重視するかで迷っている人もはっきり決められそうですね。

この記事ではそんな価格も厚みも使い方も全然ちがう2社のマットレスを簡単に比較しています。

こんな人の参考になる内容

  • モットンとコアラの使用目的を整理したい
  • 人気のあるマットレス同士の比較を見たい
  • 両マットレスの共通点を知りたい

高反発マットレス_モットン 腰痛対策に最もおすすめ!

モットンとコアラマットレスの詳細比較表

まずはモットンとコアラマットレスの両方がどんなマットレスなのか確認しましょう。

この内容を頭に入れながら読み進めるとうまく整理ができますよ。

商品名
モットンマットレス

オリジナルコアラ
価格(税込) 39,800円 69,000円
サイズ
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
  • クイーン
素材 高反発ウレタンフォーム 高反発ウレタンフォーム
かたさ 【3つから選べる】

  • ソフト
  • レギュラー
  • ハード
【層によって違う】

  • 第1層:70N
  • 第2層:120N
  • 第3層:200N
耐久保証 × 10年間
返品保障 90日間 120日間

\モットンの本当の寝心地がわかる!/
100人分の口コミ確認

モットンとコアラマットレスを3つのポイントで比較

モットンとコアラマットレスを3つのポイントで比較してみました。

それぞれ大きな違いがあるのですが、解説していきますね。

筆者
自分の求めるものをイメージしながら見ていくとより良いです。
  1. かたさ
  2. 使用用途やシーン
  3. 価格と保証

かたさ

モットンとコアラのマットレスのかたさについて比較してみていきましょう。


モットンマットレス

オリジナルコアラ
【3つの硬さから選ぶ】

  • ソフト:140N
  • レギュラー:190N
  • ハード:280N
【3層構造】

  • 第1層:70N
  • 第2層:120N
  • 第3層:200N
【モットンのかたさのメリット】

  • 自分に合った硬さを選べる
  • 合わなくても1度だけ交換できる
【コアラのかたさのメリット】

  • やわらかい寝心地と反発力が
    両立してる
  • 土台となる第3層がしっかり
    していて安定する

表のとおりモットンは3つの硬さから選ぶことができ、コアラは3層構造で硬さがそれぞれ異なります

モットンのかたさのメリットとしては「自分に合ったかたさを選べること」です。

3つのかたさから選べるのはいいけどどの硬さが良いかわからないという人はこちらの記事も参考にしてください。

モットンの硬さの選び方や交換方法>>

また、コアラマットレスの方は3層構造です。

かたさを変更することはできませんが、表面の硬さが70Nと柔らかくつくられています。

筆者
70Nは低反発並みのやわらかさなので癒される寝心地です。

使用目的やシーン

製品名
モットンマットレス

オリジナルコアラ
腰痛対策したい 二重丸
おとな1人で寝る 二重丸 二重丸
おとな2人で寝る 二重丸
おとな1人+幼児 二重丸
夫婦+幼児 二重丸
ベッドフレーム使用 二重丸 二重丸
床に直置き

腰痛対策でマットレスを選びたいならモットンをおすすめします。

モットンが腰痛に良い理由は口コミレビューを参考にしてみるとよくわかります。

筆者
本当に腰痛に合うのか検証した記事も参考になりますよ!

また、サイズに関してです。

モットンはサイズ展開が[シングル・セミダブル・ダブル]しかないので、お子様と一緒に寝るには少しせまいですね。

逆にコアラマットレスはサイズがシングルからクイーンまであるので、幼児含む3人までなら対応してくれるサイズ展開といえるでしょう。

湿気・カビ対策について

モットンもコアラも通気性に配慮したつくりになっていますが、素材がウレタンフォームなので気をつけなければカビのリスクが高まります。

筆者
湿気対策は必須ということ!

マットレスを直置きする際に気をつけるべきことはこちらのマットレスの湿気対策で確認しておきましょう。

価格と保証

価格と保証についてそれぞれ表で確認していきます。

筆者
ほとんどの人が価格帯で決めると思いますが、自分がどれくらいお金をかけられるのか考えてみましょう。
製品名
モットンマットレス

オリジナルコアラ
価格(税込) S:39,800円
SD:49,800円
D:59,800円
S:69,000円
SD:79,000円
D:89,000円
Q:99,000円
製品保証 なし 10年間
返品保障 90日間 120日間

モットンマットレスはコアラよりも格段に価格は安いです。

それでも質が低いわけではありません。

厚みがそれぞれ[10cm・23㎝]と大きな違いがあるので単純に素材の量が違うから価格も大きく違うんです。

製品保証は「へたり」が発生したときに交換できたりするので、より長く使いたい人は重視した方がいいですね。

返品保障は両マットレスともにあります。

店舗で試せない分、お試し期間がないと購入に踏み込めませんよね。

そんなときにはとても便利なサービスです!

返品保証付きマットレスをもっとみる

【実体験より】モットンとコアラマットレスの寝心地の印象

モットンとコアラマットレスの本当の寝心地についてお伝えしますね。

というのも、両マットレスともにSNSやレビューは広告的要素が強いのでイマイチ信用しきれないからです。

筆者
私がひねくれているというところもありますが…(笑)

また前提として、私が実際に購入して体験したモットンの硬さは1番人気のレギュラーです。

モットンの本当の寝心地

モットンの本当の寝心地はひとことでいうなら『かたいけど朝すっきり』です。

実際に一晩寝てみるとわかりますが、寝返りがとてもスムーズにできているんだなと感じます。

それは夜中に起きることがないから。

寝返りがうまくできないようなマットレスだと、夜中に途中で起きることもあって朝すっきり起きることができなくなります

他にも寝返りがうまくできていないことは、腰痛や背中の痛みなどのからだの痛みを引き起こす原因になります。

筆者
モットンが腰痛対策に特化していることに納得できる寝心地です。

ただその硬さに慣れるまでは少し時間がかかるというデメリットはあります。

モットンの本当の寝心地がわかる!
実体験レビューをみる

オリジナルコアラの本当の寝心地

オリジナルコアラマットレスは、SNS戦略販売の先駆者ともいえるマットレスです。

その寝心地は本当かどうかわからないインフルエンサーの口コミに惑わされがちでもあるのが実態です。

そこで私自身が試した感想をひとことで表すと『インフルエンサーは大げさには言ってない』ですね。

口コミはあやしくても寝心地自体は否定できるところはなく、唯一値段と万が一の返品時の送料がネックといえるでしょう。

返品時にリスクなし体験のあるマットレス>>

コアラレビューを見る

まとめ

最後のまとめ

個人的にはコアラよりもモットンの方がおすすめです。

ポイント

  • モットンは三つ折りができる
  • モットンは床に直置きしやすい
  • モットンは腰痛対策特化
  • モットンはかたさを選べる
  • モットンは価格がちょうどいい

以上の5点で、「たしかにそうだ」と感じたならばぜひ一度試してみるといいですよ!

筆者
ちなみにもう少し予算があるときはこちら

90日間返金保証は公式サイトだけ

  • この記事を書いた人

眠ハック編集長

身長175㎝、体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。とっかえひっかえで腰痛にやさしいマットレスを探し続け、いまはエマハイブリッドを愛用。寝室はマットレスだらけ。自己紹介ページ

-モットンマットレスの口コミ評判