当サイトには広告も含まれます。コンテンツポリシーはこちら『眠ハック』では、一部掲載するアフィリエイトリンクを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様に、より役立つコンテンツを提供するため、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※コンテンツポリシー

リムネマットレスとコアラマットレスを比較|体験者が違いをわかりやすく解説!

リムネマットレスとコアラマットレスはどちらも寝心地の気持ち良さに定評があり、購入時に比較されやすい2商品です。

この記事では、両マットレスを実際に体験している筆者が特徴や寝心地の違いをわかりやすく解説しています。

この記事の監修者

今真一 上級睡眠健康指導士 782号

今 真一

【上級睡眠指導士782号】
身長175㎝/体重62㎏。眠ハックの運営者。睡眠の質向上には寝具が重要と気づいて7年経つ寝具選びのプロ。自宅の一室は検証のためのマットレスだらけ。マットレス以外にも睡眠の大切さを世の中に広げる活動をしている。

>>プロフィール

なお、主に比較しているのは「オリジナルコアラマットレス」です。後半ではNewコアラマットレスとの違いも簡単にまとめてるので、気になる人はあわせてチェックしてみてください。

まずはリムネマットレスとコアラマットレスの違いをおおまかにまとめた比較表をごらんください。

商品名 リムネマットレス コアラマットレス
値段 79,900円
→66,900円
69,900円
かたさ かたさ
ニュートン 1層目:25N
2層目:120N
3層目:140N
1層目:70N
2層目:120N
3層目:200N
サイズ S/SD/D/Q S/SD/D/Q/K
素材 ウレタン ウレタン
厚さ 22cm 21cm
重さ 約12㎏ 15.8kg
製品保証 10年 10年
返品保証 120日間 120日間
公式サイト 商品リンク >
商品リンク >



  • リムネマットレス 寝心地 あお向け
  • しっとり柔らかくもサポート力あり
  • 体への負担が小さい
  • フィット感がばつぐんに良い
  • オリジナルコアラマットレス あお向け
  • 適度なフィット感がある
  • 弾力があり寝返りしやすい
  • 3ゾーニング設計

【結論】リムネマットレスとコアラマットレスの違い|それぞれのおすすめな人

リムネマットレス コアラマットレス 比較

リムネマットレスとコアラマットレス違いをまとめているので、それぞれのおすすめな人についてサクッと確認できます。

リムネマットレスとコアラマットレスの違いは?

リムネマットレスとコアラマットレスの大きな違いは、硬さです。リムネマットレスは1層目に独自素材のスフエアーを使用してマシュマロのようなとろける柔らかさを実現しています。

一方、コアラマットレスも1層目は低反発素材を使用してますが、リムネほどの柔らかさは持っていません。下から支えられるような感覚はコアラの方が強いです。

リムネマットレスがおすすめな人

リムネマットレスがおすすめな人は以下のとおりです。

リムネはこんな人におすすめ

  • もちもちした寝心地に憧れがある
  • 最高に癒されるマットレスが欲しい
  • でも通気性は諦めたくない
  • 寝返りもしやすい方が良い
  • ビーズクッションの感触が好き

筆者のコメント

リムネマットレスはその突出した柔らかさや体圧分散性の高さから、より体への負担を軽減させたい人におすすめです。柔らかいながらに、ウレタン素材のカット方法が工夫されていて、自然な寝返りや整った寝姿勢の保持も期待できます。首肩コリを軽減したい人、背中への圧迫感が苦手な人にも合いやすい寝心地となってます。「癒し」でいうと、他に肩を並べるマットレスは少ないと思います。

リムネマットレス LIMNE レビュー
評判をみる【体験レビュー】LIMNE(リムネ)マットレスの口コミと評判|使って感じたデメリットは2つ

続きを見る

コアラマットレスがおすすめな人

コアラマットレスは以下のような人におすすめです。

コアラはこんな人におすすめ

  • いま一番人気のマットレスが良い
  • 体をしっかり支えてくれる方が良い
  • 耐久性はなるべく高い方が良い
  • パートナーと同一マットレスで寝る予定
  • オーストラリアに住むコアラ保護に貢献したい

筆者のコメント

コアラマットレスは今SNSで一番人気のマットレス。エマスリープネルマットレスと比較されることがありますが、リムネが選択肢にでることは少ないです。リムネよりも体をしっかり支えてくれるので、体重が重ため、ガタイが良いなど、深い沈み込みが懸念される人はコアラマットレスをおすすめします。また、コアラマットレスを購入すると売り上げの一部がコアラ保護に役立てられます。コアラ(動物の)が大好きな人はぜひ検討してみてください。

オリジナルコアラマットレス レビュー 口コミ
評判をみる【正直微妙?】オリジナルコアラマットレスのレビュー|なにが良いの?

続きを見る

リムネマットレスとコアラマットレスの違いを9項目で比較

比較項目 リムネマットレス コアラマットレス
構造 3層構造 3層構造
硬さ やや柔らかめ 普通
あお向け・横向き 仰向 横向 仰向 横向
体圧分散性
お手入れしやすさ
寝返りやすさ
通気性
機能性
セール価格 66,900円 55,920円

※評価はあくまでも両マットレスを比較した際のものです。

睡眠の専門家である筆者が、上記表の内容となった理由や根拠をそれぞれ詳しく解説していきます。

構造の違いは?

構造と素材
リムネマットレス コアラマットレス
オリジナルコアラマットレス 構造
3層構造 3層構造
全体にゾーニング 頭腰脚の3ゾーニング

リムネマットレスの構造

リムネマットレスは3層構造です。

1層目は柔らかくモチモチした感触が特徴のスフエアー(2.5cm)を使用。寝心地の良さを重視しています。

2層目は縦横に切り込みを入れることで、部位ごとの沈み込み具合を調整するような設計です。ゾーニングはよくある設計ですが、リムネがコアラも含めた他ブランドと大きく違うのは寝返り用のゾーニングがあることです。

上記画像のように、左右に寝返りを打つ時により自然な寝返りを促がすような目的で縦ラインが入っています。これはリムネ独自といってもいいくらいの工夫です。

3層目は余計に沈みこまないように140Nと硬めのウレタンを使用。この1~3層が重なって、ただ柔らかいだけじゃない複雑かつ気持ちの良い寝心地を生み出しています。

コアラマットレスの構造

コアラマットレスも3層構造です。

オリジナルコアラマットレス 素材

1層目はリムネ同様に寝心地の良さを重視していますが、コアラの方がしっかりした印象です。2層目は沈み込みを防ぐような硬さ(120N)の層となってます。

リムネは2層目をゾーニング設計にしてますが、コアラは3層目がゾーニング設計です。

斜めに切り込みを入れることで部位によって硬さを変えています。

出典:コアラマットレス

方と脚部分が柔らかめ、腰部分がそれより硬めで沈みにくくしているのは、コアラやリムネだけでなくゾーニングを採用しているマットレスならではの構造です。

硬いのはどっち?

先述の「構造の違い」でも触れてますが、コアラマットレスの方がしっかりした印象です。硬さは「ニュートン(N)」を目安にします。

硬さを比較
リムネマットレス コアラマットレス
1層目:25N
2層目:120N
3層目:140N
1層目:70N
2層目:120N
3層目:200N

多層構造の場合、硬さを知るときに主な判断基準となるのは1層目。リムネは25N、コアラは70Nとなってます。表面上のタッチはリムネの方が非常に柔らかく、コアラでも十分に柔らかいです。

座ってる位置が違うのでコアラの方が柔らかく見えますがリムネの方が柔らかいです...。

この硬さがどれくらいなのか、一般的なニュートンと硬さなどの関係を以下の表で確認してみましょう。

上記表をそのままみると、コアラの70Nでも柔らかめ、25Nのリムネは1番柔らかい寝心地よりもさらに柔らかいことがわかります。ちなみに、60N以下だと30kg未満の小さなお子様向けと捉えられますが、1枚敷きタイプの場合なので安心してください。

あお向け・横向きしやすいのはどっち?

あお向けも横向きも、どちらも同じくらいしやすいです。

ただ、あお向けのときの腰のサポート性はコアラの方が高く、肩への圧迫感はリムネの方が少ないという違いはあります。

特に腰の沈みを抑えたい人はコアラのあお向けのしやすさ、肩の窮屈感が苦手な人はリムネの横向きのしやすさが合っていると思います。

体圧分散性が高いのはどっち?

どちらも体への負担が少ない設計ですが、強いていうならリムネの方が体圧分散性が高いです。

体圧分散性はマットレスが柔らかいほど高く、硬いほど低くなる傾向となります。セオリー通りでみると表面層が25Nかつ低反発のリムネマットレスの方が体圧分散性が高いといえます。実際に横になった感覚仮っても、リムネの方が圧迫感が少ないのが感じられます。

この圧迫感の少なさが「気持ち良い」「癒し」「マシュマロ」といった寝心地の表現に繋がるのでしょう。また、リムネは身体への負担軽減をデータとして算出し、公式ページで公開していることからも体圧分散性に自信があることがわかります。

体圧分散性試験データ(LIMNE)

お手入れしやすいのはどっち?

お手入れのしやすさはどちらも大差ありません。

  • 立てかけて陰干し
  • シーツのこまめな洗濯

湿気対策のためにもなるべくベッドフレームを使用しましょう。

月に2回、湿気の多い時期には週1頻度で陰干しすることでマットレス内部の湿気を外に逃がします。

コアラマットレス カバー

長く清潔に使用するためにもシーツや敷パッドを使い、肌に直接触れる寝具は最低でも週に1度洗濯するのがベターです。

寝返りしやすいのはどっち?

リムネよりも、差は小さいながらコアラマットレスの方が寝返りしやすいです。

ただ、単純な反発力でいうとどちらのマットレスも高反発マットレスには劣ります。また、リムネはウレタンの特殊なカット方法によって、スムーズな寝返りを促がす工夫を施しています。そのため寝返りのしやすさについては両マットレスとも大きな違いは感じられませんでした。

通気性が高いのはどっち?

通気性が高いのはリムネマットレスです。

まず、どちらもオープンセル構造という多孔性のウレタンフォームを使用しているため素材自体の差は少ないです。大きく変わるのが加工法です。リムネもコアラも溝がありますが、リムネの方が多め。

特に裏面の加工が決め手です。リムネは格子状にカットを入れているのに対し、コアラの裏面はカットなしです。

両マットレス共に密着度の高い低反発ですが、このひと工夫で通気性に差が出ています。

多機能性なのはどっち?

マットレスにおける機能性は以下のようなものを指します。

機能性の例

  • 防ダニ・防カビ
  • 抗菌・消臭性
  • 体温調整
  • 振動吸収性
  • 硬さ調整
  • 両面仕様

リムネマットレスもコアラマットレスも、どの振動吸収性が高いくらいです。他の機能性は持ち合わせていません。コアラマットレスだとNewシリーズであれば機能性が増えます。

価格:セール・割引・保証

マットレスはセールのタイミングで購入するのもだいじなポイントです。各セール時の平均的な価格を見ていきましょう。

商品名 リムネマットレス コアラマットレス
シングル 79,900円
66,900円
69,900円
55,920円
セミダブル 89,900円
76,900
90,000円
72,000円
ダブル 99,900円
86,900円
105,000円
84,000円
クイーン 119,900円
106,900円
130,000円
104,000円
キング 150,000円
120,000円
割引 13,000円OFFクーポン
limne13k
20%OFFセール
未開催
製品保証 10年間 10年間
お試し期間 120日間 120日間

リムネは不定期で13,000円OFFのクーポンを配布することがあります。コアラマットレスは年に5~6回ほど20%OFFセールをおこないます。

筆者
セール価格でなければ、かなり損をすることになるので気をつけましょう。

それぞれの最新セール情報は以下記事にて随時更新中です。

リムネマットレス 最安値
最新セール情報をチェック!【4月最新】リムネマットレスを体験できる店舗は?セールや最安値店舗まとめ

続きを見る

コアラマットレス クーポン セール アイキャッチ
最新セール情報をチェック!【4月20日最新】コアラマットレスのセール&割引クーポンまとめ

続きを見る

リムネマットレスとNewコアラマットレスの違いも知りたい!

リムネマットレスとNewコアラマットレスの違いを解説しています。

商品名 リムネマットレス Newコアラマットレス
値段 79,900円
→66,900円
89,900円
→62,910円
かたさ かたさ
ニュートン 1層目:25N
2層目:120N
3層目:140N
1層目(表):80N
2層目(裏):100N
3層目:160N
サイズ S/SD/D/Q S/SD/D/Q/K
素材 ウレタン ウレタン
厚さ 22cm 23cm
重さ 約12㎏ 19.4kg
製品保証 10年 10年
返品保証 120日間 120日間
公式サイト 商品リンク >
商品リンク >
  • あお向け

Newコアラマットレスは硬さが変更でき、リムネやオリジナルコアラよりややしっかりめな寝心地です。

高反発ウレタン素材を使っているため寝返りのしやすさも一段階上となってます。それでも一般的な高反発マットレスよりは柔らかめで寝返りのしやすさもふつう程度。

Newコアラマットレスの評判には、「硬すぎず柔らかすぎずちょうど良い」「柔らかい面は幸せな気持ちになれる」といった内容が多いです。

リムネマットレスとコアラマットレスの共通点は?

ここまでリムネマットレスとコアラマットレスの違いについて解説してきましたが、逆に知っておくべき共通点を紹介します。

リムネとコアラの共通点

  • 癒し系のウレタンマットレス
  • 多層構造&ゾーニング設計
  • 圧縮梱包で配送される
  • 製品保証が10年もついている
  • 返品保証で追加料金がかからない
  • 体験できるショールームがある

両マットレスとも、「癒し」感のある寝心地。それでいて構造や設計にこだわり寝返りのしやすさや体への負担軽減をうたっているマットレスです。保証が充実している点も共通しています。長く使うにあたって10年保証があることが安心できるポイントです。

もし体に合わなくて返品することになっても、追加料金がかかることはなくスムーズに返品可能。リムネもコアラも気軽にお試し可能です。

睡眠健康指導士が監修!

マットレス診断 アイキャッチ

【簡単10秒!】あなたに合うマットレスは?

無料診断ページへ

  • この記事を書いた人

今 真一

【上級睡眠指導士782号】 身長175㎝/体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。腰痛にやさしいマットレスが特に好き。寝室はマットレスだらけです。 自己紹介ページ

-LIMNEマットレス