雲のやすらぎで腰痛が悪化?|購入を検討するべきを徹底解説!

腰痛が楽になると評判の『雲のやすらぎプレミアムマットレス』ですが、なかには『腰痛が悪化した』という評価も見かけます。

本当に腰痛に効果はあるの?
腰痛のある人が使っても大丈夫?

この記事を読んで、そんな心配を一緒に解消しましょう。

雲のやすらぎプレミアム レビュー 体験 感想
雲のやすらぎプレミアムを5年愛用している私が体験レビューで良いところ悪いところ全部教えます。

セール時も1,000円安くなる
まずはクーポンコードをGET
一番お得に手に入れる方法

雲のやすらぎが腰痛悪化に繋がった人がいる

雲のやすらぎがどれだけ良い商品であるとはいえ、合う人もいれば合わない人もいます。

レビューをみていると約9割ほどの人が満足してますが、ここでは残りの1割がなぜ満足していないかを検証していきます。

体重が合わずに腰痛悪化

63キロです。高反発で腰痛に良いというので買ってみました。反発してる感じは無くすごく沈みます。寝返りもしづらくて夜中に腰が痛くて目が覚めて自分で寝返りをして再度寝るっていう感じです。それと2週間程寝るとマットが歪むので、その都度方向を変えないといけません。

引用:楽天市場

63㎏の方だと沈み込みすぎて寝返りがしにくくなってしまう可能性があるようです。特に筋肉質であったり、身体のラインがハッキリしているようなタイプの方は沈む傾向にあることが見えてきました。目安として、体重が60㎏以下の方であれば雲のやすらぎの反発力をしっかりと感じることができ、快眠できるはずです。

筆者である私(62㎏)も雲のやすらぎをで寝ましたが、沈み込みすぎることがなかったので体型や骨格、筋肉量などでも変わってくるかなと思います。

腰痛持ちの場合体重が軽すぎても良くない

最初に横になった瞬間、もう少し身体に沿って沈んで欲しい腰が浮いている感じがして違和感がありました。体圧分散?確かに身体は真っ直ぐと言えば真っ直ぐな感じがします。しかし、真っ直ぐ過ぎて、腰と背中が痛いです。マットレス自体が硬いわけではありませんが、感覚としては、板の間で横たわったような身体が全くフィットしてくれない感じです。私は体重が47kgほどですが、軽めの人だと適度に沈み込んでもらいたい肩や腰が沈まず硬さを感じるのかなと。

引用:楽天市場

先ほどとは逆で、体重が軽いから腰が適度に沈み込んでくれないとのことです。

腰痛対策マットレスの条件のひとつに「適度に腰が沈むこと」というのがあります。

適度に腰が沈むと、身体のどこにも負担がかかりにくいきれいな寝姿勢になり、腰痛持ちなど身体の痛みの軽減が期待できます。

雲のやすらぎはしっかりと反発力があるので、腰痛持ちで47㎏という軽めの体重の方には腰が適度に沈まずに、圧迫されやすい状態になり腰痛が悪化したのでしょう。

腰痛持ちでなければふわふわと気持ちの良い寝心地であるかもしれませんが、この点は体重が軽めな方で腰痛持ちはもう少し反発力が低めなマットレスを選ぶと良いかなと思います。

当サイトとしては「コアラマットレス」の優しい反発力を試してみることをおすすめします。

関連>>コアラマットレス全4モデルの口コミ

雲のやすらぎが腰痛に良い理由!

腰の専門家もおすすめしているという、雲のやすらぎはどの点が腰痛に良いのでしょうか。

腰痛に良い理由をわかりやすく3つにまとめてみましたのでご参考ください。

極厚17cmの大ボリューム!

雲のやすらぎは、敷布団と同様の5層構造です。

その厚さはなんと17cmと極厚で柔らかく、ふかふかの弾力。

整形外科医も納得の、腰への優しさを追求したマットレスです。

独自の体圧分散製法で体を支える!

雲のやすらぎプレミアムマットレスに採用されている独自の体圧分散法が、腰や背中への負担を軽減してくれます!
少し深堀していきますね。

寝返りをサポートしてくれる高反発スプリングマット

  • 理想的な寝姿勢をキープ
  • 圧力を分散
  • 高反発性で寝返りが打ちやすい

体の動きにしなやかに対応してずっと理想的な寝姿勢をキープしてくれます。

また、体を持ち上げるように支えてくれて圧力を分散してくれるので腰に負担がかかりにくくなります。

さらに反発に優れているので、寝返りが打ちやすいことも腰への負担を軽減してくれるんです。

安心の日本製、凸凹のあるアルファマット

  • [クッション性,柔軟性,耐久性]に優れている
  • 凸凹が体を点で支えてくれる
  • 弾力性に優れている

雲のやすらぎプレミアムマットレスは、高反発スプリングマットがアルファマットで挟み込まれています。

体圧を点で支えながらゆるやかに拡散させ逃がしてくれるのです。

そのため、筋肉をリラックスさせながら背骨のS字ラインを安定させてくれます

そうすることで腰をや体への負担を軽減してくれます。

腰痛対策には温めることも大切!

腰の重たい状態は、筋肉がこり固まった状態です。

この状態が長く続くと体の巡りも悪くなり、睡眠中も体がしっかりと休まりません。

そして朝起きたときに、『体が重い』『腰がだるい』と感じてしまいます

それを解消するために大切なことは、『腰を温めること』です!

雲のやすらぎプレミアムマットレスは、腰を温めるために最適な羊毛を使用しています。

フランス産の最高級羊毛『ロレーヌダウン』が、最適な温度と湿度を維持します。
寒い冬の夜でも腰を優しくあたためながら、質の高い睡眠に導いてくれますよ。

そもそも睡眠が原因で腰痛になる理由は2つ

腰痛の原因はいろいろありますが、『睡眠は人生の3分の1』と言われるほど、私たちの生活のなかで大切なものですよね。

睡眠にはかかせないマットレスや寝ているときの姿勢が、あなたの腰痛を悪化させているかもしれません。

雲のやすらぎプレミアムマットレスは、次の2つの原因をクリアしています。

腰痛の原因①使っている寝具

マットレスが硬すぎると腰や背中が浮いた状態になり、肩とお尻だけで体を支えてしまいます。

これが、筋肉が緊張して腰に大きな負担となる原因です。

また、柔らかすぎるマットレスの場合にお尻が沈みこんで腰が曲がります。

そうすると、不自然な姿勢から腰痛になるのでマットレスには適度な弾力が必要です。

腰痛の原因②寝るときの姿勢

マットレスだけではなく、寝るときの姿勢も大切です。

人間の正しい姿勢は背骨が緩やかなS字を描いた状態で、寝ているときも同じような姿勢を保てていることが理想です。

背中が浮いていたり、寝返りが長時間打てていないと腰に負担がかかり腰痛の原因となります。

こんな人は雲のやすらぎ購入前によく検討しよう

雲のやすらぎプレミアムマットレスを実際に使った人からは、『腰痛が楽なった』『腰の不快感が軽くなってよく眠れる』という良い口コミが多いようです。

しかし、中には身体に合わないかも・・という悪い評判も。

以下のような方は、購入前に慎重に検討するといいかもしれません。

柔らかい寝心地が苦手

雲のやすらぎプレミアムマットレスは、『雲の上に寝ている寝心地』というだけに、柔らかめの寝心地が好みの人におすすめしたいマットレスです。

硬いマットレスが好み、ふわっと柔らかいマットレスは苦手という人にはあまりおすすめができません

体重が65㎏以上ある

雲のやすらぎプレミアムマットレスをより良い状態で使える体重は65㎏以下の人です。

体重が65㎏以上の人が雲のやすらぎプレミアムマットレスの柔らかさだと大きく沈み込んでしまうため、腰痛が悪化する原因になるかもしれません。

雲のやすらぎで腰痛が悪化しないか心配という人は

雲のやすらぎプレミアムマットレスは、100日間返金保証が付いています!

万が一、使ってみたら腰痛が悪化した・・という場合には、返金してもらうことが可能ですから、安心してお試しができますね。

ただし『1度商品を買ったことがある人や、返金保証を使ったことがある人は対象外』など、保証を利用できる条件があります。

返品を検討される場合は、まず公式サイトを確認してみましょう。

まとめ

最後のまとめ

雲のやすらぎプレミアムマットレスは体圧分散に優れた設計で、睡眠中の体への負担を軽減するようとても追及がされたマットレスです。

厚さ17cmとボリュームがあり、どんな姿勢でもしっかりと体を支えてくれるので腰痛がある方にもおすすめできるマットレスと言えます。

雲のやすらぎプレミアムマットレスで、リラックスしてゆっくり休める睡眠環境を手にしてみてはいかがでしょうか。

雲のやすらぎプレミアム レビュー 体験 感想
雲のやすらぎプレミアムを5年愛用している私が体験レビューで良いところ悪いところ全部教えます。

セール時も1,000円安くなる
まずはクーポンコードをGET
一番お得に手に入れる方法

  • この記事を書いた人

satou

30代、兼業ライター、1児のママ。身長157㎝体重49㎏。愛用マットレスは雲のやすらぎプレミアムマットレス。硬すぎないマットレスが好み。しっかりと熟睡したいと思い、普段から睡眠導入アプリや、ホットアイマスクなども利用しています。

-雲のやすらぎプレミアム