エマスリープの羽毛掛け布団の特徴やデメリットを専門家が解説!

エマ・羽毛掛け布団 アイキャッチ

2022年11月にエマスリープの羽毛布団「エマ・羽毛布団」が販売開始されました。

エマ・マットレスから始まり、枕やベッドフレームなど次々に新商品がでてきますね。

今回はエマ・羽毛布団の特徴やメリット&デメリットを、専門家(睡眠健康指導士)目線で解説していきます。

プロフィール

眠ハック 今真一

眠ハック編集長

【上級睡眠指導士782号】身長175㎝/体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。腰痛にやさしいマットレスが特に好き。寝室はマットレスだらけ。自己紹介ページ

エマお得情報!

メルマガ登録者限定クーポンセール

割引き率:最大55%OFF
期間:12月6日~1221まで
※単品購入はクーポンの獲得と利用が条件

メルマガ登録をする

セット購入ならメルマガ登録必要なしで半額!

エマスリープのエマ・羽毛布団とは

エマスリープのエマ・羽毛布団はドイツの睡眠専門家によって開発された「雲に包まれるようなフィット感」がある羽毛布団です。

エマ羽毛布団の概要

エマ羽毛布団の概要を公式サイトを参考にまとめています。


商品名 エマ・羽毛布団
価格(税込) 33,000円~
サイズ S/SD/D/Q/K
素材
※シングル
ダウン:560g
フェザー:140g
洗濯機 使用可能
製品保証 1年間
返品期間 100日間

エマ羽毛布団派3万円台で手に入れられて、羽毛布団の中ではリーズナブルな価格帯といえます。肌掛け布団タイプになるので、寒い地域ではそれ1枚で使用するのはむずかしいです。毛布や別の布団と一緒に使う必要があるでしょう。

エマ・羽毛布団の特徴をわかりやすく解説

エマスリープが販売する羽毛布団は、3つの特徴があります。

特徴

  • 1年中使用できる仕様
  • 軽い掛け心地
  • 洗濯機で丸洗い可能

1年中使用できる仕様

エマ羽毛掛け布団は1年中使用できるように設計されています。保温性の高いダウンと、吸湿性が高いフェザーの配合を絶妙な割合にしているので、熱を逃がしにくくムレにくい羽毛布団となってます。夏でもさらっとかけられる寝心地は、四季を通して快適に使えるでしょう。

軽い掛け心地

エマ羽毛掛け布団の重さは700gとかなり軽いです。気軽にかけられるエマ羽毛布団は重苦しさを感じません。

洗濯機で丸洗い可能

エマ羽毛掛け布団は洗濯機で丸洗いできるのでお手入れが楽です。一般的な羽毛布団は自宅の洗濯機では洗えず、クリーニングに持っていかなければいけないことが多いですよね。ふつうシーズンごとや数年に1度しか洗う機会のない羽毛布団ですが、エマ羽毛布団なら気になったときに洗えるます。衛生面に気をつかうタイプの方におすすめできます。

エマ・羽毛掛け布団を使用するデメリット

エマスリープのエマ羽毛布団を使用するデメリットとメリットについて考え得るものをまとめています。

まずはデメリットからです。

デメリット

  • 部屋によっては冬に1枚だけで使えない
  • 洗濯できるがややめんどくさい

部屋によっては冬に1枚だけで使えない

エマ羽毛布団は1年中使える仕様なので、ボリューム感はおさえめの商品です。羽毛布団のタイプには「合掛け」と「肌掛け」の2種類がありますが、後者の肌掛け布団となってます。

合掛けであれば寒い地域の冬もそれ1枚で十分に暖かいです。しかし肌掛けの場合は、毛布や他の布団との併用は必須。エマ羽毛布団が肌掛けであることを知らずに買って十分と思っていると、真冬は乗り越えられないので注意しましょう。

洗濯できるがややめんどくさい

エマ羽毛布団は自宅の洗濯機でも丸洗いができるのが特徴ですが、気をつけることもあるのでややめんどくさいです。特に筆者のようにズボラに済ませたいタイプには洗濯における注意書きは目をつむりたいくらいめんどうに感じます。いっそのことクリーニングに出してしまった方が楽だなと。

注意ポイント

  • すぐに低温乾燥をする
  • ドライクリーニングはNG
  • 他のものと一緒に洗濯をしない

公式ページには「すぐに低温乾燥をする」とあります。もしも高温で乾燥させてしまうと、羽毛の油分を失って、羽毛本来の機能性がなくなってしまいます。そのため低温乾燥で乾かす必要があります。それもすぐに。乾燥させる機能が洗濯機に備わってないとこの注意事項は守れる気はしません。

ただひとつ言えるのは、他の一般的な羽毛布団に比べるとお手入れのしやすさは比較にならないほど簡単です。

エマ・羽毛掛け布団を使用するメリット

エマ羽毛掛け布団を使用するメリットを考えてみました。機能性や品質をみてみると、以下の3つあたりがメリットだと思います。

メリット

  • 併用すれば1年中使える
  • 返品保証が付いているから安心
  • リーズナブルに羽毛布団を買える

併用すれば1年中使える

一般的な羽毛布団だと、使用できるシーズンは秋~冬だけですよね。そのため春や夏は押し入れやクローゼットに収納されることになります。エマ羽毛布団は比較的ボリューム感は少ないものの、1年中使える優れものです。限られた使用方法の寝具よりも、汎用性があるものの方を求めている人も多いのではないでしょうか。

返品保証が付いているから安心

エマ羽毛掛け布団には他のエマ商品同様に、製品1年保証と100日間の返金保証が付いています。羽毛布団に返品保証が付いていることはほとんどありません、というか見たことはありません。初めて羽毛布団を購入する人や、どんな商品なのかまずは試したい人には安心して購入できるサービスです。

リーズナブルに羽毛布団を買える

羽毛布団はピンキリですが、安くて3万円くらいからあり、高くて数十万円するものです。エマ羽毛掛け布団はどちらかというと安めの商品なので、かなりリーズナブルに手に入れられるといえます。さらにエマスリープは月に1度の頻度でセールをおこなってます。半額近くなることもあるので大変お得。セットで購入することをおすすめします。

エマ・羽毛掛け布団と他製品とのスペックの違いを比較してみた

エマ羽毛掛け布団と他製品とのスペックの違いはどれくらいあるのか知りたいと思いまして、売れ筋の羽毛布団との違いを比較してみました。

商品画像



商品名 エマ羽毛掛け布団 暁羽毛布団 西川羽毛掛け布団
価格(税込) 33,000円 33,980円 40,590円
布団タイプ 肌掛け 合掛け 合掛け
丸洗い 可能 可能 不可(クリーニングが必要)
素材 詰め物:ダウン80%・フェザー20% 側生地:ポリエステル85%・綿15%
詰め物:台湾産ダック93%・フェザー7%
側生地:ポリエステル85%・綿15%
詰めもの:ダックダウン93%・フェザー7%
ダウンパワー(dp) 記載なし 400dp 400dp
詰め物重量 記載なし 1.0kg 1.2kg
生産国 中国 日本 日本
保証 1年製品保証
100日間返品保証
なし なし
商品ページ 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

布団タイプ

布団タイプは「肌掛け」「合掛け」「2枚重ね」の3タイプがあります。

タイプ 特徴 最適な室温 メリット デメリット
肌掛け 薄手で軽い羽毛布団 25℃以上 重苦しさがなく夏に使える 冬には1枚で使用できない
合掛け 肌掛けよりも厚手の
羽毛布団
15~25度 春や秋に快適な掛け心地 夏には使えない、真冬だと1枚だけでは寒い
2枚重ね その名のとおり肌掛けと
合掛けを重ねてつなげた
羽毛布団
15℃以下(繋げた状態) 冬は暖かく夏には分けて使える 重くなる

エマ羽毛掛け布団やビーナスベッドの暁羽毛布団は肌掛けですが、冬など寒い時期は補助用布団として活躍します。

合掛けである西川の羽毛掛け布団は室温15~25度くらいが最適な温度です。寒い地域の真冬だと、ヒーターと併用するとそれ1枚だけでも乗り越えられるはずです。

ダウンとフェザーの割合

比較すべきはダウンのフェザーの割合です。エマ羽毛掛け布団の場合はフェザーを多めにすることで、洗濯耐久を上げています

ビーナスベッドの場合は、フェザーが7%と少なめなことから自宅で丸洗い可能であっても、ボリューム感が失われる可能性は強めということがいえます。

安心できて暖かいのは昭和西川

老舗の寝具店昭和西川の羽毛布団は少し値段は高いものの、暖かさや快適さを求めるなら絶対にといって良いほど満足できる品質です。

それでも軽くて自宅で洗いたい、極力値段を抑えたいという人にはエマ羽毛掛け布団をおすすめします。

値段を気にしなくて少しでも質にこだわりたい場合は、昭和西川でも売れ筋の羽毛掛け布団を選ぶべきでしょう。

エマ・羽毛掛け布団のグレーダックダウンってどんなもの?

エマ羽毛掛け布団の「グレーダックダウン」についてどんなものなのか、少し深堀りしていきます。

エマスリープの公式サイトでは、あまり製品について詳しい解説がないので、こちらを参照していただければと思います。

まとめ

エマスリープの羽毛掛け布団は、セットであれば購入しても良いと思いますが、単品かつ定価で購入するほどかといえばそうでもないと考えます。

ただセールで半額などになればかなりコスパの高い羽毛布団です。

今のタイミングがセットのセールの場合は、マットレスとあわせて購入するといいでしょう。

  • この記事を書いた人

眠ハック編集長

【上級睡眠指導士782号】 身長175㎝/体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。腰痛にやさしいマットレスが特に好き。寝室はマットレスだらけです。 自己紹介ページ

-エマスリープの口コミ評判