当サイトには広告も含まれます。コンテンツポリシーはこちら『眠ハック』では、一部掲載するアフィリエイトリンクを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様に、より役立つコンテンツを提供するため、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※コンテンツポリシー

【レビュー】エマ・オリジナルV2の寝心地や他モデルとの違いは?

エマスリープのエマ・コンフォートは一度販売休止になっていましたが、今回のセールで「エマ・オリジナルV2」と商品名を変更して戻ってきました。このマットレスはひとことでいえば、エマハイブリッドV2の下位互換です。エマハイブリッドV2に似た寝心地をお手頃価格で手に入れられるという意味では試してみる価値はあります。

>>エマオリジナルV2とエマハイブリッドV2の違い

この記事ではエマ・オリジナルV2の特徴、私自身の体験レビューや他モデルとどんな違いがあるのかをまとめています。

【7/16まで】最大60%OFFセール!

最新セール情報こちら

セール特設会場へ

エマ・ハイブリッドV2プラス:134,000円→60,300円

エマ・オリジナルV2とは?|構造上の特徴

エママットレスコンフォート

エマ・オリジナルV2は、エマスリープが販売するコイルマットレスの中でもっともスタンダードなモデルです。エマ・マットレスとの違いはポケットコイルを使っているか、ウレタンフォームのみなのかとなってます。

構造上の特徴は以下の3つです。

  • ポケットコイル
  • 3層構造
  • 7ゾーニング構造

エマ・オリジナルV2の種類はポケットコイルマットレスです。

エマスリープ コンフォート コイル

上層から、Supportiveフォーム(ウレタン)・ポケットコイルの2層構造となっています。

また、マットレスは頭からかかとまで7つの部位を元に7つのゾーンに分けられ、各箇所で適切な硬さに調整されています。これを「7ゾーニング構造」といい、体圧分散の向上が見込まれています。

エマ・オリジナルV2の評価

エマオリジナルV2を実際に体験して評価、寝心地を写真付きで解説しています。まずは筆者自身のレビュー評価をごらんください。

レビュー評価

エママットレスコンフォート

▼総合評価:77.5/100点

エマスリープ コンフォート レビュー

エマスリープ コンフォート 評価 評判

硬さの見方は?
硬さ 推奨体重 推奨体型
0~3 40kg以下 小柄・お子様
4~7 41~69㎏以下 痩せ~ふつう
8~10 70kg ふつう~がっちり

※体験者:身長175cm/体重65kg/ふつう体型
当サイトの評価基準について

評価に対するコメント

エマ・オリジナルV2はハード系のウレタンマットレスのしっかり感と、ポケットコイルマットレスのしなやかさがある寝心地でした。一般的なポケットコイルマットレスと比べて、、フィット感よりもサポート性が高い印象です。また、半額時なら5万円前後で手に入ります。この価格帯で、10年使えて寝心地も良く保証も5年ついているのでコスパは非常に高いです。初めてポケットコイルを購入する人や、腰に負担がかかりにくいマットレスを探している人にもピッタリなマットレスです。

エマスリープ公式サイトへ

エマ・オリジナルV2の体験レビュー

エマスリープ コンフォート

エマスリープのエマオリジナルV2を実際に購入したので使用感をそのままお伝えしていきます。

開梱~設置

開梱や設置

  • 圧縮梱包
  • コンパクトだけど重たい
  • 完璧な復元までは時間がかかる

エマオリジナルV2はエマスリープの他モデルと同様に、圧縮梱包で届きます。シングルでも約20kgあるので、コンパクトとはいえ重ためです。

ベッド上で開梱していきます。

エマスリープ コンフォート

ひとりでも簡単に設置できます。

エマスリープ コンフォート

あっというまに「プシュー」という音とともに膨らみました。

エマスリープ コンフォート

少しだけ圧縮されていた痕跡が残取手います。

ただウレタンフォームだと復元に数時間かかりですが、エマオリジナルV2はコイルなので比較的早く復元します。

質感・硬さ

質感・硬さ

  • 他モデルと同じカバー
  • 硬さはふつう程度
  • 高い弾力性を感じる

エマオリジナルV2のカバーはエマスリープの他モデルと同様のカバーです。

エマスリープ コンフォート カバー表面

突っ張りにくく寝心地が邪魔されないような伸縮性があり、通気性の高いウルトラドライカバーです。

エマスリープ コンフォート

裏地の縫製もきれいです。

エマスリープ コンフォート カバー

裏地は見えないからといってわりと雑なメーカーもあるので気をつけてみた方がいいですよ。

エマスリープ コンフォート 側面

エマは中国にある工場製ですが、認証工場なので製品の質は申し分ないです。

エマスリープ コンフォート タグ

手で押したときの硬さは、フィット感のあるようなちょうど良い柔らかさがある印象。

エマスリープ コンフォート

カバーを外して押してみた様子です。

エマスリープ コンフォート

上層のAeroフォームという名前のウレタンフォームがしっかり包み込んでくれそうな感じがします。

エマスリープ コンフォート コイル

Aeroフォームの厚さは約3cmあります。

そのAeroフォームをグッと押した先にコイルの反発力がある感じです。

エマスリープ コンフォート

コイルの高さは約19cmとなっており、比較的高め。コイルは高いほど柔らかく奥行きのある寝心地になる傾向です。

手で押したときの感覚も柔軟に受け止められている感じでした。

エマスリープ公式サイトへ

寝心地|あお向け・横向き

寝心地

  • あお向け:全体に体圧が分散されているのがよくわかる寝心地
  • 横向き:適度な沈み込みにより寝姿勢がきれいになる

まずあお向けのときです。身体全体にちょうど良いフィット感を感じます。

エマスリープ コンフォート

体圧が分散されているのがよくわかるような寝心地です。以下の写真をみると荷重のかかりやすい腰まわりが適度に沈み、体のラインに沿ってピタッとフィットしているのがわかると思います。

エマスリープ コンフォート あお向け 男性

すきまがないことは体圧を効率よく分散できていることを示します。センターハード構造なので特に荷重のかかる腰が沈み込みすぎないため、寝姿勢が整っているのもポイントです。

真ん中がやや硬め

つまり、腰が痛いと悩んでいる人にもおすすめできるような寝心地です。

続いて横向きです。

エマスリープ コンフォート

横向きもとても素晴らしい寝心地だなと思います。

あお向けのときと同じく、腰や肩など荷重のかかりやすい部位が適度に沈みます。カバーを外してみるとわかりやすいと思います。

エマスリープ コンフォート

そのおかげで寝姿勢がきれいで、首の頸椎から背骨を通り、足先までまっすぐになっていることがわかりますよね。

エマスリープ コンフォート

これ以上ないというくらい正しい寝姿勢なので、体への負担が軽減されているといえます。

また、横向きのときは肩まわりが圧迫されやすいですが、エマオリジナルV2の柔らかさと弾力は不快になるほどの負担を感じさせません。

寝起きで肩こりや腕のしびれを感じていた人も、これならかなり改善されるのではと感じるレベルです。

寝返りのしやすさ

寝返りのしやすさ

  • スプリングの弾力のおかげで非常にスムーズ
  • ポンとはね返るイメージ

エマスリープ コンフォート 寝返り

エマオリジナルV2とスダンダードモデルのエママットレスと比較しても、寝返りのしやすさは断トツでわかりやすい違いだと思います。

エママットレスはウレタンフォームのみでしたが、エマオリジナルV2はスプリングコイルです。バネの反発のように、ポンとはね返るイメージで寝返りがしやすい弾力性の高さをもっています。

【7/16まで】最大60%OFFセール!

最新セール情報こちら

セール特設会場へ

エマ・ハイブリッドV2プラス:134,000円→60,300円

エマ・オリジナルV2の口コミや評判

エマ・オリジナルV2の一般の口コミや評判をまとめています。

※まだ口コミは集まっていません。

エマ・オリジナルV2と他モデルの違い

価格や素材などスペックの違いは以下の表でまとめてます。

エママットレス(スタンダードモデル)との違い

商品画像 エママットレスコンフォート エママットレス
商品名 エマ・オリジナルV2 エマ・マットレス
価格(税込) 99,000円 99,000円
硬さ かたさ かたさ
重さ 19.46kg 21kg
厚さ 22cm 25cm
保証 10年 10年
試用期間 100日間 100日間
詳細 >>商品を見る  >>商品を見る

エマオリジナルV2はポケットコイルマットレスなのに対し、エママットレスはウレタンフォームのみを使用したモデルです。価格は同じで、厚さや重さが少し違います。

硬さの違いはほぼありませんが、感覚的にはポケットコイルマットレスのエマオリジナルV2の方がしなやかな硬さをもち、エママットレスの方はしっかりした反発力がある感じです。また、コイル素材なので耐久性が格段にUPしています。

エマハイブリッドV2との違い

商品画像 エマスリープ コンフォート
商品名 エマ・オリジナルV2 エマ・ハイブリッドV2
価格(税込) 99,000円
49,500円
133,000円
59,800円
硬さ かたさ かたさ
重さ 19.46kg 23kg
厚さ 22cm 24cm
保証 10年 10年
試用期間 100日間 100日間
詳細 >>商品を見る  >>商品を見る

価格を少しでも抑えたいならエマオリジナルV2、値段が高くても睡眠にしっかり投資したい方はエマハイブリッドV2を選ぶと満足しやすいと思います。

【7/16まで】最大60%OFFセール!

最新セール情報こちら

セール特設会場へ

エマ・ハイブリッドV2プラス:134,000円→60,300円

硬さの違いは?

エマハイブリッドV2よりもエマオリジナルV2の方がやや硬い寝心地です。

これはそれぞれの層構造による特徴と、使われるウレタンフォームの硬さに由来します。

エマオリジナルV2 エマハイブリッドV2
1層目 150N 60N
2層目 ポケットコイル19.5cm 100N
3層目 なし 150N
4層目 なし ポケットコイル19.5cm

エマオリジナルV2の1層目は「150N」はふつう程度の硬さです。ウレタンは1層のみなので、単純に120N(ふつう程度)の寝心地となってます。

一方、エマハイブリッドV2の1層目は「60N」なので、表面のファーストタッチはエマハイブリッドV2の方がハッキリとわかるくらい柔らかいです。ただ硬さの違うウレタンが重なっている3層仕立てなので、柔らかくもサポート性を持った寝心地になっています。

つまり、2つのモデルの快適さを比べると、「多層構造でより複雑な寝心地を持っている」エマハイブリッドV2が勝ります

もっと詳しく知りたい方は、以下の記事のレビューも参考にしてみてください。

エマハイブリッドV2 体験レビュー 口コミ
参考【体験レビュー】エマ・ハイブリッドV2の口コミ評判|デメリットも紹介!

続きを見る

エマ・オリジナルV2のレビューはこちらからどうぞ。

エマ・オリジナルV2のお手入れはどうすればいい?

エマオリジナルV2はカビ防止のためにも定期的な陰干しが必要です。

湿気の多い時期で週に1度、普段は月に1度くらい壁に立てかけて、換気しながら陰干ししましょう。エマは取っ手があるので持ち上げるのはとても楽です。

エマスリープ コンフォート

また、本体の専用カバーは使い方によって洗濯頻度が異なります。

別途シーツや敷パッドを使う場合は、2~3ヵ月に1度、シーツなどを使わずに直接寝る場合は週に1度洗濯しましょう。

エママットレス コンフォート

ただし、本体専用カバーはそこまで洗濯耐久性がなく、数回洗うと毛玉ができるのでなるべくシーツや敷パッドを使うことをおすすめします。

エマ・オリジナルV2のよくある質問

エマ・オリジナルV2のよくある質問をまとめています。

セールはいつ?

エマ・オリジナルV2の最新セール情報は以下の記事でまとめてます。

エマスリープ セール クーポン エママットレス
参考【7月最新】エマスリープのセールはいつ?クーポンなど安く買う方法まとめ

続きを見る

両面使える?

エマオリジナルV2は片面仕様です。

エマスリープ コンフォート

裏面は滑りにくい生地となってます。

エマオリジナルV2のコイル数はいくつある?

エマスリープ コンフォート

実際に数えてみたら495個ありました。

100日間の返品保証はある?

エマスリープの他モデルと同様に100日間の返品保証サービスが適用されます。なお、返品の流れはとても簡単で業者に直接依頼することもなくスムーズです。

詳しい流れはこちらの記事で紹介しています。

エマスリープ 返品 手順 流れ 注意点
参考エマスリープの返品手順5ステップと返品時の注意点

続きを見る

腰痛持ちの人にもおすすめできる?

エマ・オリジナルV2が腰痛持ちの人にもおすすめできるかは、人によってさまざまなのではっきり答えることができません。しかし、比較的柔らかい寝心地のため、体重が高い人は沈み込みすぎて寝返りしにくいと感じる可能性があります。

エマスリープのモデルの中で腰痛対策におすすめなのは「エマ・マットレスハイブリッド」です。

床に直置きできる?

床に直置きは可能です。裏面は滑り止めが付いていますし、側面には移動や立てかけに便利な取っ手が付いているため、分厚いマットレスの中では比較的直置きしやすいタイプです。

カビ対策については以下の記事をご参考ください。

エマスリープカビ対策と寿命を延ばす方法
参考エマスリープのカビ対策5選|みんなが実際にしてる湿気対策も紹介!【アンケート調査】

続きを見る

別途シーツは必要?

エマスリープのカバーは着脱や洗濯可能ですが、より長く清潔に使用するためにはシーツやベッドパッド、もしくはマットレスプロテクターが必須です。

シーツはマットレスの厚みを覆えるようなマチがあるボックスシーツタイプがおすすめです。ベッドパッドはシーツだけでは心もとないと感じた場合に購入しましょう。

一番おすすめなのは、下から[マットレス→専用カバー→ベッドパッド→シーツ]という構成です。プロテクターは防水性があるので、飲み物をこぼしたり、小さなお子様の粗相、ペットがマットレスの上に乗る場合に使うと良いですよ。

ちなみにエマ専用カバーは別売りで追加購入可能です。こちらの記事も参考にしてみてください。

おすすめのベッドフレームは?

エマスリープでは、「ファブリックタイプ」と「木製タイプ」の2種類のベッドフレームが販売されています。お部屋の雰囲気や好みで選びましょう。

私がエマ・木製ベッドフレームを実際に購入して体験したレビューがあるので良ければご参考ください。

エマベッドフレーム 木製 体験 口コミ
参考【レビュー】エマスリープの木製ベッドフレームを使ってみた口コミ|評判やデメリットも解説!

続きを見る

エマスリープ以外でベッドフレームを探している人は以下の記事でおすすめのベッドフレームを紹介しているので参考にしてみてください。

エマスリープ すのこ 源ベッド
参考【専門家が厳選】エマスリープに合うすのこベッドフレームおすすめ7選

続きを見る

睡眠健康指導士が監修!

マットレス診断 アイキャッチ

【簡単10秒!】あなたに合うマットレスは?

無料診断ページへ

  • この記事を書いた人

今 真一

【上級睡眠指導士782号】 身長175㎝/体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。腰痛にやさしいマットレスが特に好き。寝室はマットレスだらけです。 自己紹介ページ

-エマスリープの口コミ評判