新しいマットレスに慣れるまでどれくらい?なじまないときの対処方

新しいマットレス 慣れるまで どれくらい

新しいマットレスを購入して実際に寝てみると、朝起きたら「腰が痛い」「背中が痛い」といった良くない症状がでることがあります。

私自身も同じ体験をしたことがありますが、寝心地に慣れるまで少し時間がかかる人は少なくありません。

その体の不調は「好転反応」である可能性が高いです。この好転反応を乗り越えると最高の寝心地を得られること間違いないでしょう。

新しいマットレスに慣れるまでどのくらいかかるの?

新しいマットレスに変えて寝た次の日、体が痛くなってしまったときに慣れるまでの期間は人ぞれぞれです。

ただ一般的にいわれる期間最大でだいたいこれくらいといった機関があるのでご紹介していきます。

ほとんどの人は1週間以内

体格や筋肉量、年齢、今まで使用していたマットレスのタイプによって慣れるまでの期間は変わります。ほとんどの人は数日~1週間程度で身体の痛みが消えて快適に眠れるようになるはずです。

1週間経っても体の不調が続くときは、「う少し我慢してそのまま使用を続ける」か、「返品もしくは破棄」するかの選択肢が待ち受けることになるでしょう。

最大でも1か月程度

もう少し我慢してそのまま使用を続けた場合、最大でも1か月程度を目安にすると良いです。返品保証がある場合は返品を、返品保証がついてない場合はだれかに譲るか破棄することになるかと思います。

新しいマットレスに変えたときに身体が痛くなり使用をやめた事例

新しいマットレスに変えたときに身体が痛くなり使用をやめた事例を2つご紹介します。

高反発を使ってて低反発に変えた

高反発マットレスから低反発マットレスに変えたら合わなかったという事例です。低反発マットレスで寝返りがしにくい原因は、腰の沈み込みすぎにあると考えられます。体重が重めの方、筋力が弱めな方は低反発マットレスが合わない可能性が高いので、あまりおすすめできません。

どんな商品かにもよりますが、目安として低反発マットレスは70kg程度まで、高反発マットレスは71kg以上としてみてください。

筆者
例外的に高反発と低反発の2層以上の構造だと、71kg以上でもしっかり腰を支えてくれるはずです。

硬すぎて合わなかった

ネルマットレスは比較的硬めで寝返りのしやすいマットレスです。こちらの方は硬すぎると感じて合わなかったようです。

硬すぎて合わない理由としては、反り腰や猫背タイプ横向き寝が多いタイプ、それに加え体重が軽め、といったことが考えられます。

腰あたりがちょうど良く沈むマットレスでなければ腰回りに負担がかかりやすいといえるでしょう。

新しいマットレスに変えたとき身体が痛くなる理由

新しいマットレスにしたときに身体が痛くなる理由は2つです。

  • 単純に合わない
    →確率でいうと低い
  • 好転反応
    →ほとんどがこっち

単純に合わない

体が痛くなる理由ひとつめは「単純に合わない」からです。合わない理由としては自身の体重や体格、性別、年齢といった要素とマットレスの性質がマッチしないことがほとんどです。自分の体と合っていないので、沈み込みすぎや沈まなすぎで寝姿勢が崩れ、寝起きの不調を引き起こします。

筆者
好みではなく自分の体型等に合った硬さを見つける必要があります。

好転反応

好転反応とは、正式には瞑眩(めんけん)反応といわれます。ひとことでいうと治療等において一時的に悪い症状が出ることをいいます。

マットレスにおいては、体が慣れる前の「腰や背中の痛み」に当たるでしょう。人によってはからだのコリから始まり、頭痛や日中の眠気の強さなども引き起こす場合があります。

ただ近年のネット通販マットレスにおける返品率は10%未満です。※数値を公表しているブランドの場合

逆にいえば返品しない人が90%以上となるので、好転反応で数日で体が慣れるといったパターンの方が多いと考えられます。

筆者
好転反応は慣れるまえの体の反応で、乗り越えると快適な寝心地が待っています。

体が慣れないときに注意するべき点

好転反応なのか、本当に合わないのかを判断する必要があります。

私の考えとしてですが、体が慣れない期間が長く、あまりにもきつい、日常生活に支障をきたす場合は自分の体に合っていないと割り切って返品なり使用中止するべきです。

新しいマットレスが身体に慣れないときはフリマで売る

フリマで売るのは購入したマットレスに返品保証がついていない場合となりますね。

返品できないマットレスは数万円が丸々損することになります。

そんなときはメルカリやラクマのようなフリマアプリで売ると、損を最小限に抑えられるはずです。

体に合うか不安なら返品可能マットレスを選ぼう!

ネット通販でも実店舗販売でも、マットレスは高価な品なので購入時は体に合うかかなり不安になると思います。

せっかくマットレスを新調しても体に合わなければ、手放すことになりお金も時間も無駄になるでしょう。

そんなときに返品保証といったサービスはあなたのマットレス選びを後押ししてくれるはずです。

ブランドによっては最大150日間の返品期間を設けていたり、返品時のリスクゼロ(送料等かからない)の場合もあります。

筆者
こんな手厚いサービスは見逃してはいけません!

以下の関連リンク先で、ネット購入可能な返品保証付きのマットレスをご紹介してるのであわせてご参考ください。

睡眠健康指導士が監修!

マットレス診断 アイキャッチ

【簡単10秒!】あなたに合うマットレスは?

無料診断ページへ

 

寝具の口コミ投稿は『口コミ投稿ページ』からお願いいたします。

 

\LINEでマットレス相談受け付けてます!/友だち追加

どのマットレスが良いかわからない?
気になるマットレスの寝心地は?
上級睡眠健康指導士(782号)の資格を持つ私が
無料かつ丁寧にアドバイスしています。

  • この記事を書いた人

眠ハック編集長

【上級睡眠指導士782号】 身長175㎝/体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。腰痛にやさしいマットレスが特に好き。寝室はマットレスだらけです。 自己紹介ページ

-快眠マットレスおすすめ23選