快眠タイムズマットレスとエマスリープはどっちがいい?7項目で比較!

快眠タイムズ エマスリープ 比較 違い

この記事では、2021年頃から「人気トップブランドのエマスリープ」と、最近「コスパが高いと評判の快眠タイムズマットレス」との違いを比較して解説していきます。

筆者
両マットレスともに体験した筆者が具体的かつできるだけわかりやすく紹介します!

比較した結果まとめ

筆者は両マットレスとも体験していますが、結論をいうとやや快眠タイムズの方が柔らかいかなというくらいでどちらの寝心地もほぼ変わりません。品質や価格のバランス、通気性、エコ素材といった点では快眠タイムズマットレスの方がおすすめです。また、より良い寝心地を求めるならエママットレスではなく、エマプレミアム(旧ハイブリッド)を選ぶとハッキリと寝心地が変わるでしょう。

立春セール開催中

セール期間:1月27日~2月6日まで
【今なら間に合う!】Smartpayで5,000円引き
最安値情報詳細はこちらで確認!

公式サイトで見てみる

快眠タイムズとエマスリープはどっちがいい?

快眠タイムズが勝っている点 エマスリープが勝っている点
・フィット感
・エコ&安心素材
・通気性の高さ
・体圧分散性
・寝返りのしやすさ
・耐久性
・長期保証

まず結論になりますが、フィット感や通気性の高さを重視するなら快眠タイムズ、寝返りのしやすさや長期保証を求めるならエマスリープを選んでみてください。

腰痛対策については両マットレスともに同じくらいの性能を持つので、「こっちが良い」とは言い切れません。あなたの体重に合わせた選び方をしましょう。

フィット感重視ならコレ/

快眠タイムズ公式サイト

保証の手厚さ重視ならコレ/

エマスリープ公式サイト

快眠タイムズとエマスリープを重要7項目で比較

快眠タイムズ エマスリープ 比較 違い

マットレスを選ぶ上で考慮すべきポイントはたくさんありますが、ここではその中でも特に重要だと思われる以下の7項目で比べていきます。

価格:コスパの良さ

価格を比較するとわかること

『価格』を比較することで、どちらがよりリーズナブルに手に入るかがわかります。

商品名 快眠タイムズ エマスリープ
シングル価格 50,000円 108,000円
セミダブル価格 58,000円 120,000円
ダブル価格 66,000円 132,000円
クイーン価格 74,000円 144,000円
キング価格 156,000円

 

価格は快眠タイムズの方が断然安く、定価では半額以上の値段となっています。ただエマスリープは頻繁に半額セールをおこなっているため、実質数千円の差となります。

ただそれでも快眠タイムズの方が安いので、少しでも価格を抑えつつ最高の寝心地を手にしたい方は快眠タイムズを選びましょう。

あわせてサイズも確認すると、快眠タイムズはキングサイズの販売がありません。小さなお子様と夫婦3人で寝る予定の人は、キングサイズのあるエマスリープの方が良いかもしれませんね。

筆者
シングル×2台を並べて使用するなら快眠タイムズでもOK!

認証:安心や信頼

認証を比較するとわかること

『認証』を比較することで、どちらがより環境や使用者への安心や信頼に対する配慮度合いが高いのかがわかります。

商品名 快眠タイムズ エマスリープ
エコテックス認証 丸 丸
GRS 丸 ✕ バツ
ONE TREE PLANTED ✕ バツ 丸

それぞれの認証制度や取り組みを簡単に説明すると以下のとおりです。

  • エコテックス認証:有害物質が製品に含まれていない、または基準値以下であること・人に優しい商品であることを証明する認証制度。
  • GRS:正しくリサイクルされた素材なのかを証明する認証制度。
  • ONE TREE PLANTED:1商品購入ごとに木を1本植えることを約束する取り組み。

人や環境への配慮について、どちらがより優れているかは判断し兼ねますが、おこなっている取り組みに対して共感するかしないかで決めると良いかと思います。

個人的には快眠タイムズのSDGsへの取り組みがとても共感しています。というのも、使用される素材が自然に配慮されたものだからです。商品ページで詳しく紹介されているので一度ごらんになってみてください!

筆者
当記事でも、この次の項目で素材について簡単に解説しています。

構造や素材:製品の特徴

構造を比較するとわかること

『構造』を比較すると、製品自体のおおまかな特徴がわかります。

商品名 快眠タイムズ エマスリープ
構造 3層構造 3層構造
素材 芯材:ウレタンフォーム
表地:

[表側] 再生繊維(テンセル)100%
[中糸] 羊毛50%, ポリエステル50%
[裏側] ポリエステル100%
マチ部分: ポリエステル100%
裏地: ポリエステル100%
芯材:ウレタンフォーム
カバー:高品質繊維
(ポリエステル,エラスタイン,ポリプロピレン)
素材による特徴 ・高通気性
・速乾性
・吸湿放湿性
・調温機能(羊毛)
・高通気性
・吸湿法湿性
・速乾性

構造は両マットレスともに3層構造で、それぞれ硬さの異なるウレタンフォームを使用しています。

素材で注目すべきは快眠タイムズの「再生繊維(テンセル)」「羊毛」です。ユーカリを使用した再生繊維である「テンセル」は化学繊維とちがって土に還る環境に配慮した新素材。触感は滑らかでサラサラしており、通気性や吸湿放湿性に優れた素材です。「羊毛」についても刈り取り後に再度生えてくるため、サスティナブルな素材といえます。

素材による大きな特徴の違いは「調温機能」です。汗っかきさんから冷え性の方まで、羊毛が使われる快眠タイムズマットレスの方がおすすめです。

筆者
冷えるのが良くない妊婦さんにもピッタリの特徴です。

寝心地の硬さ:適正体重

快眠タイムズ エマスリープ 比較

寝心地の硬さを比較するとわかること

『寝心地の硬さ』を比較すると、それぞれに適した体重がどれくらいなのかがわかります。

商品名 快眠タイムズ エマスリープ
硬さ 普通 やや硬め
N値 1層目:柔らかめ(40N)
2層目:柔らかめ(70N)
3層目:硬め(140N)
1層目:柔らかめ(70N)
2層目:硬め(150N)
3層目:硬め(120N)
適正体重 70kgくらいまで 80kgくらいまで

購入前に硬さを判断するためには「N(ニュートン値)」を使いますが、快眠タイムズの方がやや柔らかめの寝心地となります。

硬さから予想する適正体重は、エマスリープの方がやや硬めなので許容範囲の体重は上がります。70kgを超える方は快眠タイムズだと沈み込みすぎる可能性があります。

下限は一概に言えないので記載してませんが、60kg以下の体重であれば快眠タイムズをおすすめ、61kg以上だとエマスリープをおすすめします。

フィット感重視ならコレ/

快眠タイムズ公式サイト

保証の手厚さ重視ならコレ/

エマスリープ公式サイト

反発力と体圧分散性:腰痛対策

反発力や体圧分散性

『反発力や体圧分散性』を比較すると、どちらがより腰痛対策に向いているのかがわかります。

商品名 快眠タイムズ エマスリープ
反発力 丸 二重丸
体圧分散性 二重丸 丸

反発力はやや少なめですが体に負担がかかりにくいのは快眠タイムズ、体への負担がややかかりにくく反発力が高めなのはエマスリープです。

腰痛対策向きという見方ではどちらも向いているといえるので、実際に試してみることが重要となりますね。初めにどちらを選ぶべきかは先ほどの適正体重を参考にすると良いですよ。

通気性:カビの恐れやムレにくさ

通気性を比較するとわかること

『通気性』を比較すると、どちらがよりカビが生えにくいのか・ムレにくいのかがわかります。

商品名 快眠タイムズ エマスリープ
通気性 二重丸 丸
ウレタン加工 ・オープンセル加工
・ピンホール加工
・スリット加工
・オープンセル加工
・スリット加工

快眠タイムズマットレスの方が通気性が高く、よりカビが生えにくい・ムレにくいといえます。

ウレタンの通気性の良し悪しはウレタンの加工方法によって決まります。

上記表で加工を比較していますが、特に「ピンホール加工」が違う点です。ピンホール加工で無数の通気孔をあけることにより、マットレス内部の空気を入れ替えやすくしています。

快眠マットレス 通気孔 通気性

快眠タイムズ:ピンホール加工

エマスリープマットレス通気性

エマスリープ:横に大きな通気孔

表面に無数に穴がある方が体との接触面積も減るので、快眠タイムズはよりムレにくいといえます。

保証:長く使えるか

保証を比較するとわかること

『保証』を比較すると、どちらがより長い期間安心して使えるか・合わなかったときにリスクがあるのかがわかります。

商品名 快眠タイムズ エマスリープ
返品保証 60日間 120日間
製品保証 5年間 10年間
返品時送料 自己負担 メーカー負担

単純に10年製品保証がついているエマスリープの方が長く安心して使えることがいえます。

製品保証対象条件は以下のとおりです。

  • 快眠タイムズ:芯材の20%以上の凹みが確認された場合
  • エマスリープ:凹みは2.5cm以上、肉眼で認識できること

また、快眠タイムズの返品保証は60日間、エマスリープは120日間と、エマスリープの方が長くなっています。

返品保証は一般的に100日前後が主流ですが、実際に体に合わないと見切りをつけるのは長くて1か月という方がほとんどです。そのため返品保証期間は長ければ良いという考えではありません。

それぞれの返品保証債が記載されたページは以下のリンクからお進みください。

>>快眠タイムズの返品保証詳細
>>エマスリープの返品保証詳細

まとめ

快眠タイムズマットレスもエマスリープマットレスも、両方高品質なマットレスで高級ホテル並みの寝心地なのはまちがいありません。

一般の方の返品率をみても、どちらを選んでも後悔する確率は低いので最終的には直感で決めてもいいくらいです。

今回比較した7項目それぞれで勝っている方を最後にまとめますね。

比較まとめ

腰痛対策についてはどちらも素晴らしいため、あなたの体重を基準にどちらにするか決めてみてください。こちらで詳しく解説しています。

快眠タイムズorエマで最高の睡眠を手に入れて日々の疲れを癒しましょう!

フィット感重視ならコレ/

快眠タイムズ公式サイト

保証の手厚さ重視ならコレ/

エマスリープ公式サイト

睡眠健康指導士が監修!

マットレス診断 アイキャッチ

【簡単10秒!】あなたに合うマットレスは?

無料診断ページへ

 

寝具の口コミ投稿は『口コミ投稿ページ』からお願いいたします。

 

\LINEでマットレス相談受け付けてます!/友だち追加

どのマットレスが良いかわからない?
気になるマットレスの寝心地は?
上級睡眠健康指導士(782号)の資格を持つ私が
無料かつ丁寧にアドバイスしています。

  • この記事を書いた人

眠ハック編集長

【上級睡眠指導士782号】 身長175㎝/体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。腰痛にやさしいマットレスが特に好き。寝室はマットレスだらけです。 自己紹介ページ

-快眠タイムズマットレス