六角脳枕が肩こりに良い理由!|ストレートネックも改善できる?

六角脳枕 肩こり 改善 ストレートネック

「肩こり」・「ストレートネック」に悩んでいませんか?

この記事でわかること

  • 六角脳枕が肩こりに良い理由
  • そもそもストレートネックについて

この悩みを改善できるかもしれないのが六角脳枕。

六角脳枕の最大の特徴はその特殊な、まさに六角形の形状です。

今までになかった、この六角形こそが肩こりやストレートネックの改善に大きく影響しています。

また枕の表面のでこぼこも肩こり改善に繋がっているんです。

六角脳枕が肩こりにいい理由3つ

六角脳枕が肩こりにいいとされる理由は枕のでこぼこ。

枕の形がでこぼこしているのは、しっかり頭にフィットさせるためです。

他にも寝返り時の首肩への負担の軽減もしてくれています。

でこぼこが頭にフィット

でこぼこした形の六角脳枕。

このでこぼこした形こそが肩こり改善の肝なんです!

枕がでこぼこがあしていることによりどんな体制で寝ても頭にしっかりフィットしてくれます。

頭にフィットすることで肩や首への負担を軽減させることが可能です。

横向きにも対応できる枕の高さ

肩こり改善のためには枕の高さも重要です。

仰向けの高さに合わせている枕だと、横向きになった時の枕の高さは肩や首に負担がかかっている状態になります。

しかしこの『六角脳枕』は横向きでも仰向けでも対応できる高さに設計されているので負担がなく眠れます。

寝返りをサポート

私たちは睡眠時に約20回〜30回程度寝返りを打っています。

寝返りを打つ時、横向きに寝ている状態と仰向けで寝ている状態になります。

その時に実は肩や首に体重の40%近くの大きな負担がかかってしまっています。

しかし、でこぼこの形状でしっかりと頭と首を支えているので負担なく寝返りを打つことができます。

六角脳枕はストレートネック改善に効果的?!

ストレートネックは首が真っ直ぐ伸びている状態の為、頭から首をしっかり支えてあげられる枕がいいです。この『六角脳枕』は頭から首をしっかりと支えてあげることができるので、寝るだけでもストレートネックの改善に期待できます。

ストレートネックってどんな状態?

ストレートネックは、首の頚椎部分が真っ直ぐになってしまっている状態、横からみた時に頭が前に出てしまっている状態のことです。これは日常生活の中で無理な姿勢を続けていると起こりやすくなります。ストレートネックが悪化してしまっている場合だと、肩こりや頭痛・吐き気が起きることもあります。

ストレートネックになりやすい環境

現代人に多いといわれているストレートネック。

その背景には現代の生活環境が大きく関与しています。

ストレートネックは、前かがみやうつむき状態が長いことや猫背の人に起こりやすいです。

現代人のほとんどは毎日スマホやパソコンと向き合う時間があると思います。

スマホやパソコンを操作している時に前傾姿勢で使用していませんか?気がつかないうちにスマホと自分の顔が近づいてる事もありませんか?近づいている場合は前傾姿勢になってしまっている可能性が非常に高いです。デスクワークでパソコン作業をしていると猫背になってしまっていませんか?気がつかないうちになってしまっているかと思います。そのほかにも、実は枕の高さが合ってない場合もストレートネックになりやすいんです!

六角脳枕が肩こりに良い理由まとめ

肩こりに悩まされてる方。

肩こりを少しでも楽にしたい方。ストレートネックを改善したい方。寝起きに首が痛いと感じていた方。

今まで睡眠時になかなか寝付けなかった方。寝てもすぐ目覚めることが多かった方。

自分に合う枕がなかなか見つけられなかった方。

そんな悩みを持っている方々にはぜひ一度試してみて欲しいです。

1日などでは効果が感じにくいと思いますが、1週間、2週間と経つにつれて徐々に改善傾向を感時られると思います。

六角脳枕はしっかり頭や首を支えてくれる高さがあるんおでので、呼吸のしやすさも実現できちゃうんです!

また寝返りもサポートしてくれるので寝起きに体がスッキリしている感覚も感じられるはずです。

睡眠がスッキリできると翌日の仕事などの業務効率も上がります。

そんな一石二鳥以上の価値のある『六角脳枕』をぜひ試してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

眠ハック編集長

身長175㎝、体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。とっかえひっかえで腰痛にやさしいマットレスを探し続け、いまはエマハイブリッドを愛用。寝室はマットレスだらけ。自己紹介ページ

-六角脳枕