ROCKUBOT(ロックボット)の口コミレビュー&使い方|実際のところどうなの?

ロックボット 口コミ 評判 レビュー

除菌やダニ退治ができるROCKUBOT(ロックボット)の使用感レビューです。

ロックボットは、ここ最近の除菌グッズの中でも効果の高さがしっかり実証されていて、扱いやすさや話題性から人気を博しています。

当記事にたどり着いたあなたは、ロックボットの効果が本当にあるのか気になっていることと思います。

こちらでは筆者自身が実際に使用したからこそわかる使用感や、その効果について惜しみなくご紹介していくのでぜひ購入の参考にしてください。

筆者
ロックボットは本当に手軽に扱えるので、色々な場所を除菌したくなります!

ROCKUBOTについて簡単にまとめると...

  • 全自動で除菌率99.91%
  • 手動モードでさくっと除菌可能
  • 赤ちゃんやペットがいても安心して使用可能
  • 化学薬品なしでも高い除菌力
  • ウイルス・ダニ・感染症・カビ対策可能
  • 多くのメディアで紹介されている
  • 1年製品保証で安心

お手軽になんでも除菌

公式サイトでみてみる

最低1年間の保証付き!公式サイトなら延長も可能!

目次

ROCKUBOT(ロックボット)の良い口コミ

まずは世間の口コミを、良い口コミと気になる口コミそれぞれに分けてピックアップし、解説していきます。

筆者
先に良い口コミについてです。

動きが可愛い

昨日使ってみました、めちゃめちゃ可愛い感じで動いてます、小型なのでよけいにそう思うのかも、あちこちで、試しました。これでウイルス除去できるなら、感激です。

引用:楽天市場

丸っこくて小さくて可愛く動くので癒しにもつながるかもしれませんね。

もちろんしっかり仕事もしてくれるのでいうことなしのようです。

手動でいろんなモノに使える

自動センサーが障害物を察知し方向転換後にまた動くところを実際に見ると小さい機械なのにすごいと思います。このご時世ですので、手動で色々なものに使いたいと思います。

引用:楽天市場

自動運転もすごいですが、手動でいろいろなモノに使えることがうれしいとのことです。

普通では除菌しにくいスマホやキーボードなど、除菌可能箇所が幅広い点がロックボットのメリットでしょう。

効果は目に見えてわからないが満足

早速使ってみました。効果は見えませんが、とりあえず動きがかわいいです。これで清潔に生活できます

引用:楽天市場

多かったのが「効果は見えないけど安心」「効果は見えないけど清潔さを保てる」と、目に見えてわかるものではないけど満足されている方が多いのが特徴的でした。

公式サイトでは検証結果などがしっかりと記載されています。その信頼性の高さがうかがえますね。

ROCKUBOT(ロックボット)の気になる口コミ

ロックボットの気になる口コミを調査し、まとめています。

距離を保っての除菌は少々きつい

まっすぐなところは自動で除菌してくれるのでとても便利です。クッションなどの凹凸のあるものは手動で除菌しますが、1cm程度の距離を保っての除菌は少々きつい気がします。効果が目に見えないですが、これで安心が買えたと思っています。

引用:楽天市場

自動で除菌してくれる平面はとても便利に感じますが、手動の場合1~2㎝距離を保ちながらの除菌作業になります。

クッションひとつ除菌するにも少しきついと思うことがあるようです。

ただ実際のところ、メーカーの方の説明によると「距離が近ければ近いほど除菌効果が高くなる」らしく、対象物と密着して除菌することをおすすめとのことです。

そのため、1~2㎝の絶妙な距離を保つ必要はないのでいくらか楽だと思います。

効果が目に見えて欲しい

動きや機能は、説明に書かれているどうり良く仕上がっていると思います。しかし、肝心な効果が確認できません。ダニやウイルス、細菌の死がいを自分の目には見えないので、メーカーの言葉を信じるのみ、何か効果を実感できる手段を教えてほしいと思います。

引用:Yahooショッピング

先ほど効果が「目に見えなくても満足」という口コミがありましたが、逆に「効果がある実感が欲しい」という声も見かけます。

たしかにダニや菌は目に見えないので本当に効果があるのか不安にはなりますが、公式サイトの検証結果を信じたり自分で使用して効果を実感するしか方法はないでしょう。

ちなみに私が使用した中で実感があったのが、ロックボットのUV-Cライト照射で、洗濯ものやテーブルクロスの生乾きの匂いが薄れたことです。

これもまあ画像や動画では伝えきれないものなので、ぜひ実際に試してみてください。

ROCKUBOT(ロックボット)の体験レビュー|いろいろ除菌してみた

ロックボットを実際に体験したレビューです。ロックボットはダニ退治以外にもいろんなモノを除菌することができます。

使用例

  • パソコンやスマホ
  • 床やドアノブ
  • 車内
  • 子供のおもちゃ
  • ベッドマットレス
  • 洗濯しにくい衣類
  • 生乾き臭のある布製品

この中で今回はマットレス、パソコン、ドアノブ、子供のおもちゃ、テーブルクロスを除菌した結果をご紹介していきます。

筆者
特に自動運転が個人的に嬉しいポイントです。

マットレスを自動走行で除菌してみた

私の使用するマットレスはカバーを取り外せないので洗う術がなく、ダニを退治する方法が今までありませんでした。

しかしロックボットと出会ってからというもの、ダニ退治はすべて任せています。

ロックボットはUV-Cライトだけでなく、超音波もだしているのでマットレスの奥の方に潜むダニまで退治できるとのこと。

手持ち用側を外して、自動走行モードで使います。

走行風景の動画を撮影したのでぜひごらんください。

筆者
動画では、ロックボットの良いところも一緒にご紹介しています。

マットレスから落ちるかどうかの際でしっかり引き返すところをみると「なんか可愛い」という感情すら湧きませんか?

1度動かすと40分間(ダブルサイズ以上)マットレスの端から端までダニ退治してくれるので、思い立ったときにポチっと押して放置しています。

頻度はだいたい2~3日に1回くらいです。

パソコンのキーボードを除菌してみた

ロックボット パソコン

パソコンのキーボードは見逃しがちですが、水で濡らすこともできず菌が付着しっぱなしです。

ロックボットを使ってから気づいたのですが、アルコールをかけることができないところにかなり有効だなと思います。

パソコンのキーボードもそのひとつで、普段はなかなか掃除できませんよね。

ロックボットなら掃除のしにくい場所や素材も、UV-Cを数秒当てるだけで簡単に除菌ができます

ドアノブを除菌してみた

ドアノブは外から帰ってきて手を洗う前に触ってしまうところです。

今まではアルコールスプレーを使っていましたが、ロックボットがあればより簡単に除菌できます。

しかもコロナウイルスにも効果があることが検証されているとのことで、気づいたときに除菌するようにしています。

コロナウイルス撃退の検証結果では6秒で98%以上の殺菌効果があると立証されています。

うれしいのは消耗品であるアルコールスプレーよりもランニングコストが少ないこと。

ロックボットは充電式なのでなくなるようなことも、効果が薄まることもなく半永久的に使い続けることができます

子供のおもちゃを除菌してみた

うちの子はまだ4歳児です。プラレールが好きでよく新幹線で遊んでいます。

ただどこを触ってるのかすべて把握なんてできませんし、おもちゃだってどんなバイ菌が付いているかなんてわかりません。

なるべく変な菌からは守ってあげたいので、ロックボットでのお手軽除菌でさくっとUV-Cを当てて除菌しておきました。

臭くなってしまったテーブルクロスを除菌してみた

テーブルクロスってちょっと油断すると嫌な生臭い匂いを発するときってありませんか?

匂いのもとの主体は雑菌とのことから、ロックボットのUV-Cでも匂いが取れるのか10秒ほど照射して試してみました。

結論としては「少し匂いが薄くなった!気がする...!」ですね。

イヤな匂いが完全になくなることはなくても、薄くなったのはなんとなくわかります。

他に洗濯ものの生乾き臭でも試してみましたが、こちらも同様に薄くなった気がしてます。

両方とも匂いが完全になくなったわけではないため、結果的にもう一度洗うことになるので実用的ではないですが、個人的にはたった10秒程度照射しただけで匂いが減ったという事実さえあれば十分です。

筆者
正直匂いなんてどうとでもいえるので、信用できるかどうかはあなた次第となってしまいます。ただ除菌能力は第3者機関で多くの検証結果がでてるので試してみる価値はあると思います。

お手軽になんでも除菌

公式サイトでみてみる

最低1年間の保証付き!公式サイトなら延長も可能!

ROCKUBOT(ロックボット)のメリット|使ってわかった良いところ

ロックボットを実際に使用してみて感じたメリット部分についてです。

メリット

  • 自動運転がけっこう嬉しい
  • ロックボットはコスパが高い
  • マスクの除菌もたった6秒で完了する
  • 化学薬品等を使わず除菌できる
  • 和室の畳も簡単に除菌できる
  • 除菌しにくいものにも使える

ひとつずつ詳しくお伝えしていきます。

手放しでできる自動運転がけっこう嬉しい

家事や育児、仕事とみなさん大変な毎日を過ごされているはずです。

掃除もなかなか行き届かないことがあると思います。

実際、筆者の家もダニやカビ対策まで手が回らないというか後まわしにしてしまいがちです。

ロックボットのうれしい機能はやはり手放しでベッドや床などの除菌・ダニカビ対策をしてくれることではないでしょうか。

忙しいときでも除菌したいところに置いて、ボタンひとつで人間の代わりに仕事してくれるのはかなり楽です。

しかもロックボットのUV-Cライトのパワーは太陽光の約1600倍です。

例えばマットレスの場合、日光に当てるよりも効率的にダニ退治ができるのでかなり重宝しています。

ロックボットはコスパが高い

ロックボットは25,300円もする製品でけっして安くはありません。

しかし考えてみてください。

日々の消耗品である「アルコールスプレー」「除菌シート」などがこれ1台で賄えるならかなりお得に感じませんか?

また、年間で考えると1日約69円で身のまわりの除菌をすべてこなしてくれます。

ロックボットは何年も使えるものなので、仮に10年使ったとすると、1日約6.9円という費用で清潔さを確保できるわけです。

ランニングコストは充電のための電気代だけです。

除菌グッズとしても高性能なロックボットはかなりコスパが高いといえます。

マスクの除菌もたった6秒で完了する

マスクの除菌が簡単にできることも嬉しいメリットです。

外から帰ってきたときにマスクにもいろいろな菌が付着している可能性があります。

ただ次の日もそのまま使いまわしている人も多いはずです。

先ほどもお伝えしましたが「6秒間で98.75%除菌できる」という、コロナへの効果も立証されています。

ロックボットを使えばたったの6秒光を当てるだけでいいので、マスクに付着したウイルスなどを気にする必要もなくなります。

化学薬品等を使わないので安心して除菌できる

ロックボットは化学薬品等を使っての除菌ではないので、肌が弱い人、お子様がいるご家庭、ペットがいるご家庭でも安心して家中除菌できます。

また、会社や空気のこもった車内でも安全に使用できる点がうれしいですね。

和室の畳も簡単に除菌できる

筆者の自宅には和室がありますが、冬だけ畳の部屋で寝ています。

夏の期間は冷房のある別の部屋で寝ているため半年間くらい和室は放置気味です。

そのあいだダニが発生してしまっているのではないかとひやひやどきどきしています。

ただロックボットを手に入れてからというもの、「自動運転でダニをやっつけ、掃除機をかける」を繰り返すことでその心配がなくなったわけです。

子供もまだ4歳なので、あまり使ってない部屋を簡単に清潔さを保てるのは正直かなり助かっています。

除菌しにくいものにも使える

スマホやパソコンのキーボードなどの機械類や肌が敏感なお子様のおもちゃ、布製品はアルコールスプレーだと除菌しにくいことがあると思います。

しかも良く触るものでたくさん菌が付着しているものでもあるので、除菌できないのはかなり気になります。

ロックボットはそんな除菌しにくいものにも簡単にささっと使えるのがとても便利です。

ROCKUBOT(ロックボット)のデメリット|使ってわかった気になる点

ロックボットのデメリットは正直そんなに感じませんでした。

ただ少ないながらもあるにはあるので、購入前にしっかりと確認してみた方があとで後悔することもなくなるでしょう。

デメリット

  • バッテリーもスピーカーも使わない
  • 吸いとり機能がない
  • 畳の部屋の区切りを越えない

バッテリーもスピーカーも使わない

ロックボットはワイヤレス充電ができたり、スピーカーになったりと多機能性が特徴です。

しかし、素直にいってしまうと他の機能はまったく使用しません。

充電器は他がありますし、そもそも寝室でロックボットを使用するときは放っておくのでその場におらずスピーカー機能が活躍しません。

「バッテリーやスピーカーが付いてていろいろなシーンで使えそうだな」と考えるのではなく、除菌効果という面で必要かどうか考えた方が無駄な買いものにならずに済むと思います。

吸いとり機能がない

記事中でも触れていますが、ロックボットはレイコップなどの布団掃除機のようにダニをやっつけたあとに掃除機として吸い込むような機能はありません。

あくまでもダニ退治、除菌までの役割です。

そのため「ベッドの上だけで使う」場合は布団掃除機を購入することをおすすめします。

ロックボットを購入する理由としては「ベッドの上はもちろん、スマホ・ドアノブなどあらゆる箇所の除菌をしたい」場合です。

だいじなのでもう一度確認しておきます。

「ベッドの上だけで使いたい」場合は布団掃除機を購入してください。

ロックボットは除菌のしにくいあらゆる場所を除菌することを想定した除菌アイテムです。

畳の部屋の区切りを越えない

ロックボットの自動運転で畳の部屋を除菌してみました。

しかしここで問題発生しまして、畳と畳の仕切り部分を越えることができなかったのです。

つまり畳は1枚ずつの除菌となってしまうので、やや手間になってしまいます。

対処法としては、ある程度放置して10分毎くらいに別の畳に移動させることが必要です。

個人的には、手動で全部掃除するよりも断然楽なのであまり気になりません。

ROCKUBOT(ロックボット)の使い方を簡単に解説!

ロックボットの使い方は大きくわけると「自動モード」と「手動モード」の2つです。

他にもスマホを充電したりBluetoothスピーカーとしても使えるので一応解説していきます。

充電」して「主電源を入れる」ところまでは各機能共通です。

充電する

付属のUSBケーブル(Type-C)を使って充電しましょう。

充電時間は約3時間で、自動モードの場合には約5時間ほど運転できるバッテリー量となります。

電源を入れる

ROCKUBOT ワイヤレス充電

裏にあるスライド式のスイッチを「OFF」から「ON」に切り替えることで本体の電源が付きます。

自動モード

自動モードは取って部分を外して使用します。

自動モードには「ベッド掃除モード」と「非ベッド掃除モード」の2パターンあります。

「ベッド掃除モード」は、マットレスの上に置いて「CLEAN」ボタンを短押しして起動させましょう。

「非ベッドモード」はフローリングでのモードです。「CLEAN」ボタンを長押しすると起動。非ベッドモードの場合には障害物回避機能が作動します。

手動モード

手動モードは取ってを装着したまま「CLEAN」ボタンを短く押すと起動します。

青白いUV-Cライトが付くので、除菌したい対象物から約2㎝の距離に近づけて使用しましょう。

スマホを充電する

スマホの充電は2パターンあります。

ワイヤレス充電中

USBで繋いで充電、もしくはロックボット本体充電中であればワイヤレス充電が使用できます。

Bluetoothスピーカーとして使う

Bluetoothスピーカーとして使う場合は上記画像の「▶(再生ボタン)」を「Bluetooth Mode」と音声が流れるまで長押ししましょう。

青いランプが点滅したらスマホと接続できます。

スマホ側の「Bluetooth接続」から「ROCKUBOT」に設定して完了です。

ROCK BOT(ロックボット)でダニは本当に退治できるの?

ダニが本当に退治できるのか、いろいろと調べてみたのでその結果をご紹介します。

当サイトとしては「ダニを完全に死滅させることはできず、活動を鈍らせるだけ」との結論に至りました。

つまり「ロックボットを1度使用したところでダニをすべて除去できるわけではなく、使用継続で限りなく減らせる」が正しい表現となります。

参考:レイコップ

UV-Cや超音波ではダニを死滅させることはできない

ロックボットから出るUV-C(短波長の紫外線)や昆虫にのみ効く超音波では、ダニを死滅させることはできません。

あくまでも動きを鈍らせたり、ほとんど動けなくする効果があるだけです。

個体によっては数十秒でもとの動きに戻る場合もあるようです。

完全に死滅させられるわけではないので動きが鈍っているうちに対処する必要性があります。

継続することでダニを全滅させることができる

ロックボットのUV-C(短波長の紫外線)がダニを死滅させることはできないことはなんとなくわかったかと思います。

ただ死滅させることは叶わずとも、継続して使用することで徐々に減らせて最終的にゼロにすることはおそらくできます。

上記のように、ロックボットの1日30秒~60秒の使用で、3週間後には90%以上減らせることができたという検証結果があります。

ロックボットから出るUV-Cと超音波を当て続ければダニの活動を鈍らせることができるので、継続使用でダニが完全にいなくなる環境にすることができるのです。

ROCKUBOT(ロックボット)でダニ退治後にしなければならないこと

ロックボットでダニ退治をしたあとに必ずしなければならない注意点があるので共有します。

それは「ダニを掃除機で吸い上げること」です。

お察しのとおり、ロックボットはダニをやっつけることはできますが、吸い上げる機能はありません。

そのためダニをやっつけたあとに何もせず放置してしまうと、もとどおり元気になる個体もでてきます。

つまり、再度増殖のきっかけを与えてしまうことになります。

必ずロックボットでダニを退治したあとには動きが鈍いうちに掃除機をかけるか、コロコロでマットレス上を掃除しましょう。

お手軽になんでも除菌

公式サイトでみてみる

最低1年間の保証付き!公式サイトなら延長も可能!

ROCKUBOT(ロックボット)の特徴

ロックボットの特徴について簡単に解説していきます。

商品の基本情報


価格(税込) 25,300円
サイズ/重量 直径15cm×6.3cm/541g
UV-C波 254nm
UV-C電力 4×2W
超音波周波数 30〜40KHZ
バッテリーサイズ 5000mAh
充電ポート マイクロUSB
スピーカー出力 3W
ワイヤレス充電出力 10W
連続稼動時間 約5時間
付属品 USBケーブル
日本語取扱説明書

公式サイトで見てみる

さまざまなメディアで紹介されている

これまでロックボットはさまざまなメディアで紹介されました。

取扱いメディア

・2020年2月27日 沖縄タイムス
・赤ちゃんとママ夏の増刊号
・2020年9月29日 沖縄タイムス
・2020年10月7日 琉球新報
・2020年 12月21日 テレビ東京「よじごじDays」
・2020年 12月23日 東海テレビ「ニュースONE」
・2020年 12月31日 読売新聞
・2021年1月 朝日新聞
・2021年7月 沖縄タイムス
・2021年7月 「観光とけいざい」
・2021年9月25日 OTVニュース「イット」
・2021年9月25日 沖縄タイムス

また、保育施設や病院等でも採用されていることからも信頼性は高い商品だといえます。

ROCKUBOT(ロックボット)が公表する除菌効果の検証まとめ

ロックボットの公式サイトでは除菌などの効果を実証するデータが一部公開されています。

公開されてた中から「ダニ・細菌・ウイルス」について簡単に解説していきます。

肺炎の原因となる細菌の死滅検証

ロックボット 除菌

検証内容 ロックボットのUV-Cライトを肺炎の原因となる細菌3種類に4秒間照射
検証結果 99.44%以上死滅

わずか4秒間で肺炎の原因となる細菌3種類を、99.44%死滅させることができたとのことです。

肺炎は抵抗力の弱い幼児や高齢の方には致命的になる可能性もある感染症。

99.44%死滅させることで、肺炎にかかるリスクがほとんどなくなるのはすごい結果ですね。

食中毒の原因となる細菌の死滅検証

ロックボット 細菌

検証内容 ロックボットのUV-Cライトを食中毒の原因となる細菌3種類に60秒間照射
検証結果 99.91%以上死滅

食中毒の原因菌3種類に60秒間照射し、99.91%死滅させることができたという検証結果です。

食中毒の原因になる菌は、まな板や包丁、キッチン周りの取っ手類や冷蔵庫などさまざまな場所に付着している可能性があります。

特に夏は食中毒のリスクが高まるのでロックボットの除菌力はかなり活躍するといえるでしょう。

細菌の動きが停止する様子がわかる動画

ロックボットのUV-Cライトを当てた場合とそうでない場合の細菌の活動状況がわかります。

ROCKUBOT(ロックボット)の使用上の注意点について

ロックボットから照射されるUV-Cライトには、太陽の1600倍のパワーがありますが、人体にも影響がでてしまうほどです。

そのため使用上注意するべき点がいくつかあるので確認しておきましょう。

・UVCライトを直視したり、肌に長時間あて続けると危険です。肌に長時間使用したり、目に向けたりは決してしないでください。ペットやお子様がいる家庭ではとくにご注意くださいませ。 ※ほんの数秒で大きな被害が出ることはございませんが、ご使用後は安全のため必ず電源をお切りください。

・医療機器ではございませんので、人体やペットへの直接のご使用はお控えください。

・除菌に特化した除菌ロボットなので、吸引機能はありません。ダニの死骸などが気になる場合はコロコロや掃除機などをご使用くださいませ。

引用:公式サイト(よくある質問)

まとめると以下のとおりです。

注意ポイント

  • UV-Cライトを直視しない
  • UV-Cライトを目に向けない
  • ペットへの直接の使用NG
  • 人体への直接の使用はNG
  • 吸引機能がない

除菌力が強いといえど、手指の消毒に使うことは絶対にやめましょう。

また、犬などのペットのダニを駆除しようと直接充てるような行為も絶対にやめてください。

小さなお子様がいるご家庭は、自動運転等使用時にお子様が近づかないようしっかりと見張ってあげてください。

ROCKUBOT(ロックボット)の購入はどこがお得?

ロックボットは大手ネットショップで購入できます。

ここでは販売額やサービス内容を比較し、どこが一番お得なのか調査しました。

結論としては、ポイント利用等を考慮して好きなショップで購入して良しです。

詳細は以下ごらんください。

ロックボットの販売店比較

ロックボットの販売価格や保証を比較しています。

ショップ名 販売価格(税込) 保証 補足
公式サイト 25,300円 1年間 追加料金で保証を2年にできる。セット購入で少し安くなる。
Amazon 販売なし
楽天市場 25,300円 1年間 楽天のイベント時にはポイント還元率が高くなるのでお得になる可能性がある。
Yahooショッピング 25,300円 1年間 ショップによってはクーポンがあるときも。1度確認してみるといいかも。

ごらんのようにどこで購入しても値段も保証内容も変わりません。

そのため楽天市場のポイントを貯めたい&使いたいなどがあれば楽天市場で、特にこだわりがなければ公式サイトで、のような感覚で大丈夫だと思います。

ただ注意点として、楽天市場などには類似品もあったりするので、安心して正規のものを購入したいという方は公式サイトをおすすめします。

公式サイトでのまとめ買いがお得

自宅用、プレゼント用など複数購入したい場合は、公式サイトのまとめ買いでお得になります。

2台なら800円(税込)、4台なら5,200円も値引きされるのでぜひ利用してみてください。

ROCKUBOT(ロックボット)のよくある疑問まとめ

ロックボットによくある質問や疑問点をまとめました。

ROCKUBOT(ロックボット)のパクリ商品がある?

ロックボットにはパクリのような商品が存在します。値段がかなり安くなっているようで、すぐに故障してしまったり発火する恐れもある粗悪品です。大人の事情もあり特定して伝えることはできませんが、口コミをみてみると「全く使い物にならない」と評価されています。口コミを見る限り、私が実際に使用して感じたロックボットの性能とは大違いなので、安心して正規のものを購入したいという方は公式サイトをおすすめします。

ROCKUBOT(ロックボット)のUV-Cライトは危険?

UV-Cライトは直接肌に当てたり目に当てたりしてはいけません。短い時間で影響がでるわけではないですが、太陽光の1600倍の強い紫外線です。手指の除菌などにも使ってはいけないですし、小さなお子様がいるご家庭はとくに注意しましょう。

ROCKUBOT(ロックボット)はこんな人におすすめ!

最後にロックボットがどんな人におすすめなのかまとめていきます。

ROCKUBOTはこんな人におすすめ

  • スマホなど除菌しにくいところを除菌したい
  • ダニやウイルスに敏感
  • 敏感肌でダニをやっつけたい
  • マットレスを清潔に使いたい
  • 新築祝いや結婚祝いなどを探している

今のご時世ですから、ウイルス対策にもなるロックボットは世間的にもかなり重宝される除菌アイテムだと思います。

自宅用にももちろん、新築祝いや結婚祝いでも人気があり、プレゼント用としても最適です。

また、「いきなり購入するのはちょっと不安...」という方は、公式サイトにも掲載されていますが「Rentio(レンティオ)」でレンタルすることもできるので、ぜひ確認してみてください。

>>Rentio(レンティオ)をチェックする


公式サイトで見てみる

楽天市場で見てみる
Yahooショッピングで見てみる

  • この記事を書いた人

眠ハック編集長

身長175㎝、体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。とっかえひっかえで腰痛にやさしいマットレスを探し続け、いまはエマハイブリッドを愛用。寝室はマットレスだらけ。自己紹介ページ

-快眠グッズ