ムアツスリープスパの3つの違いと選び方をわかりやすく解説。

マツコ・デラックスが広告塔として起用されている「ムアツスリープスパ」。
創業450年という歴史を誇る「昭和西川」が販売している高品質マットレスです。

その「ムアツスリープスパ」はムアツふとんの進化版になります。

今回は、「ムアツスリープスパ」シリーズ3つの違いを分かりやすく解説し、どんな選び方をすればいいのかをご紹介します。

ムアツスリープスパXはここだけの販売

公式販売サイトへ

送料無料・10%ポイント還元中!

ムアツスリープスパは3種類


インパクトの大きいマツコ・デラックスの広告用画像です。
あの体格の方でも寝心地良く使えることがアピールポイントのひとつなのでしょう。

ムアツスリープスパ」シリーズはは3種類あります。

ムアツ3タイプ

  • ムアツスリープスパX
  • ムアツスリープスパBASIC
  • ムアツスリープスパPLATINUM

どういった違いがあるのか、それぞれみていきましょう。

ムアツスリープスパ3つの違いを表で比較

「ムアツスリープスパ」シリーズ3つの大きな違いは、こちら。

  • 価格と厚み
  • クッション性
  • 寝心地と機能性

簡単に把握できるよう、表にまとめました。

商品名・画像
(タップで詳細ページへ)
価格(税込) 厚さ 3層の素材 選べる硬さ 特筆すべきところ


>ムアツスリープスパX<
S:132,000円
SD:165,000円
D:198,000円
10㎝ 1.高弾性ウレタン
2.超高弾性ウレタン
3.通常ウレタン
1種類 ムアツシリーズの最上位ブランド。
他のムアツより1~2㎝厚みがあり、
最上の寝心地を生む。
通気性においても1番。
中段に超高弾性ウレタンを使用し、
さらに寝返りをサポートしつつ
体圧分散にも優れる。

>ムアツスリープスパPLATINUM<
S:88,000円
SD:111,000円
D:132,000円
9㎝ 1.高弾性ウレタン
2.通常ウレタン
3.通常ウレタン
スタンダード
ハード
上層に凹凸高弾性ウレタンを使用
することで、BASICよりも寝心地が
よくなり、寝返りをしやすくなる。
がっちり体型の方はPLATINUM以上が
おすすめ。

>ムアツスリープスパBASIC<
S:66,000円
SD:88,000円
D:111,000円
9㎝ 1.通常ウレタン
2.通常ウレタン
3.通常ウレタン
ハイバウンド
ハード
通常ウレタンではあるが、自社開発
特殊なもの。
その凹凸のあるウレタンの機能性は
就寝時の身体に負担がかかりにくく
カラダの様々なトラブルを防いで
くれます。

ムアツスリープスパX」はムアツシリーズの最上位。
このタイプの他社マットレスの厚み平均は7㎝程であるのに対し、ムアツスリープスパXは10㎝の厚みがあります。

その寝心地は、床に直置きしても、床付きの感覚はまったくなく20㎝以上の厚みのある「フランスベッド」や「シータ」などのマットレスの寝心地にも負けません。

値段が高いムアツスリープスパXですが、

1番人気はやはり「ムアツスリープスパBASIC」です。
「ムアツ入門におすすめ」とされていることや、価格帯が手を出しやすい理由でしょう。

「ムアツスリープスパX」はここだけの販売

公式販売サイト

10%ポイント還元中!

 

 

ムアツスリープスパ3つの比較サイト

比較については公式サイトの比較ページですが、あますとこなく詳しく比較されています。
正直、とてもわかりやすくまとめられています。

さらに詳しく知りたい方はこちらをご覧いただければスムーズです。

ムアツスリープスパ選び方

ムアツスリープスパXが最適な人

ムアツスリープスパX」は最上の寝心地ですが、価格が高いことがデメリットです。
ただ、寝心地に関しては非常に使用者の評判がよく、寝返りがしやすくなったり、寝起きの体のだるさが消えるなど値段相応なのではないでしょうか。

体型問わず、幅広い方に評判が良いようです。

  • 寝つきが悪く睡眠が浅い方
  • 寝返りが多すぎる方
  • 夜中途中で起きてしまう方
  • 横向き寝を好む方
  • カビなどのリスクを避けたい方
  • 睡眠の質のために投資お惜しまない方
  • スポーツをしている方

ムアツスリープスパPLATINUMが最適な人

ムアツスリープスパPLATINUM」はBASICよりも高い機能性。
耐久性と寝心地の共存を実現しました。
ハイバウンドタイプは女性や小柄な方ハードタイプは体格のがっちりした方が選ぶといいでしょう。

  • 寝返りが多い方
  • 女性やお子様
  • マットレスの耐久性が気になる方
  • 通気性が気になる方
  • 予算が10万円前後の方

ムアツスリープスパBASICが最適な人

ムアツスリープスパBASIC」は入門編です。
いきなり値段の高いマットレスを購入する気になれない方はまずは「BASIC」で試すといいのではないでしょうか。
人気もNO.1で安心感はあり、無難です。

また、整体によくいかれる方は、ムアツのマットレスにすることによって回数を減らせるかもしれません。
実は首や肩こり、腰痛睡眠時の寝姿勢で大きく左右されることも多いんです。
ムアツスリープスパのマットレスに変更するだけで、整体の費用を抑えられるかもしれません。

ムアツスリープスパXの紹介動画

ムアツスリープスパXのことがよくわかる動画です。


  • まずはどんなものか試したい方
  • 体重50㎏~70㎏前後までの方
  • 硬すぎるのが苦手な方
  • 予算が10万円以下の方
  • 整体常連の方

>>ウレタン素材カビ対策

「ムアツスリープスパX」はここだけの販売

公式販売サイト

10%ポイント還元中!

従来の「ムアツふとん」との違い

「ムアツふとん」シリーズとはなにが違うのかわからないと、「ムアツスリープスパ」シリーズを買う必要があるのか判断できません。

大きな違いは「3層構造」になったことと、「寝心地の良さ」です。
違いについて詳しくは、こちらのサイトで詳しく説明されていたのでご参照ください。

ムアツスリープスパのカバーが快適

魅力3つ

  • カバーが外せて洗える
  • カバーに「ポリジン」を採用

ムアツスリープスパは、カバーに特徴があります。

まず1点目は、外せて丸洗いできるところです。
月に数回洗濯をすることで、清潔が保たれます。
カバーが外せないマットレスも結構あるということです。

2点目は、カバーの素材にポリジンを採用しているところ。

ポリジン

スウェーデンで開発された環境にやさしい「再生銀イオン」素材。[においの原因の発生を抑制、抗菌、防臭効果]があります。洗濯を何度繰り返しても、半永久的に効果が持続し、肌にやさしく清潔を長く保つので洗濯の回数が少なくて済み、とてもエコな素材。

においの元となるバクテリアの発生が抑えられるので、これからの梅雨から夏にかけての季節にピッタリです。

まとめ

寝ている男性

ムアツスリープスパ3つの違いは大きなところで、価格・クッション性・機能性です。

自分がどれくらいの予算でどんな機能性が欲しいかで判断しましょう。

判断をどうすればいいかわからない方はこの記事の「ムアツスリープスパの選び方」の項目で自分の目的に合ったムアツを見つけてみてくださいね。

 

  • この記事を書いた人

眠ハック編集長

身長175㎝、体重58㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具マニアで寝具のスペシャリスト。とっかえひっかえで自分に最適な(特に腰痛)マットレスを探し続け、いまはエマスリープマットレスに落ち着いている。

-ムアツスリープスパX