エムリリー優反発シリーズは上下裏表同じ寝心地?愛用者が徹底検証

この記事はこんな方におすすめです。

こんな人に読んで欲しい

  • 上下裏表の見分け方が分からない
  • 上下裏表での使い心地の違いを知りたい方
  • エムリリー優反発の購入を迷ってる方

せっかくいいマットレスを買っても間違った使い方をしてしまうとマットレスは実力を発揮できません。
寝心地は悪く、ヘタってしまうのも早く、すぐに買換えることになります。

エムリリー優反発の上下裏表の違いを知り、正しく使用することで睡眠が快適になり、マットレスの寿命をのばすことができます。

エムリリー優反発の上下・裏表の違いについて実際に使用している筆者の体験を交えながらどこよりも詳しく解説していきます。

実際に使ってみないとわからない使用上の注意点もわかりますよ。

エムリリー優反発は上下・裏表で使えるの?

マットレスには上下と裏表があります。

エムリリー 優反発 上下

上下は頭側と足側、裏表は寝る側と床面。

エムリリー優反発は[5㎝、8㎝、11㎝]のラインナップがあります。
製品ごとに大きな違いはなく、すべて同じ仕様です。

優反発5cmの上下裏表の仕様について

  • 上下の違いはない
  • 裏表の硬さは違う

上下の違いはありません。裏表については使っている素材が異なります。表面は柔らかく、裏面は固い素材を使用しているので裏表を間違えるとマットレスの性能が発揮できません。

優反発8㎝の上下裏表の仕様について

  • 上下の違いはない
  • 裏表の硬さは違う

エムリリー優反発8㎝はエムリリーシリーズの中で唯一、三つ折りに畳むことができます

さらに他と違う特徴は、付属カバーの中が3つのブロックに分けられ、それぞれウレタンフォームが入っているところ。
3つ別々に分かれているので、負担がかかりやすくへたりやすい腰部分と他の部位を入れ替えることで寿命を最大限に引き上げられます。

これは三つ折りで3分割できる8㎝タイプだけのメリットです。

優反発11cmの上下裏表の仕様について

  • 上下の違いはない
  • 裏表の硬さは違う

優反発11cmも同様に、上下の違いはなく、裏表の硬さが異なります。
寝心地の良い面は表面だけで、反対側は寝るには硬すぎるのでまちがっても使用しないようにしましょう。

エムリリー優反発で上下・裏表の寝心地を徹底検証

エムリリー優反発は上下の素材は一緒で、裏面と表面では素材が異なることはわかりましたね。

うたぐり深い筆者が実際の寝心地をエムリリー優反発8㎝三つ折りで検証します。

素材が一緒でも、上下反対に使ったらなんか問題あるんじゃないの?素材が異なっても、裏表反対でも意外と寝心地は一緒なんじゃないの?と感じたので検証です。

すると、実際に使ってみないとわからない使用上の注意点がわかりました。

上下の寝心地を比較

上下反対にして寝たところ、いつもの寝心地で特に問題ありませんでした。

エムリリー8㎝の三つ折りタイプは3つに分かれ、それぞれ独立しているタイプです。

別メーカーのマットレスの中には、足と頭、腰部分の硬さが違うものもあります。

でもエムリリー8㎝タイプの独立した3つマットレスは、すべて硬さも反発力も同じです。そのため、どこに当ててもまったく同じ寝心地になるわけですね。

裏表の寝心地を比較

エムリリー優反発のマットレスは二重構造となっていて裏表が決まっています。

付属カバーの青い面が表で白い面が裏です。間違いようがないですがあえて裏表逆にして寝てみました。

かたいっ!

明らかに感触が違います。体育のときに敷くマットを思い出しました。寝れないことはないですが、エムリリー優反発の優しさを全く感じることができませんでした。

床側になった柔らかい部分を触ってみると潰れてて可愛そうになりました。

エムリリー優反発8㎝三つ折りの上下裏表の見分け方と使用上の注意点

実際に使用してわかった上下裏表の見分け方と使用上の注意点があります。

  • 付属カバーの上下の見分け方:付属カバーのエムリリーマークが上(頭)側
  • マットレス裏表の見分け方

付属カバーを外したマットレスのピンク側が表で黒側が裏です。

付属カバー洗濯の後にマットレスを裏表逆に入れないように注意してください!

  • 上下反対に使用すると畳みにくい

上(頭)側をもって畳まないとうまく畳めません。

  • 上下反対に使用するとマットレスがズレやすい

マットレス接合部の隙間がズレやすいです。

⇨マットカバーをかぶせるとズレを軽減できます。

畳みにくい、ズレる問題は付属カバーからマットレスを出し入れ替えれば解決します。

エムリリー5㎝、11㎝については上下反対でも問題なく使えます。

上下はOK、裏表はNG

エムリリー優反発8cm三つ折りは上下反対にすると畳みづらくなるもののマットレスを入れ替えれば問題なく使えます!

上下反対の寝心地は変わりませんでした。

裏表反対だと硬くなるのでおすすめしません。

上下裏表使えることのメリット

奮発して買ったマットレスは長く使いたいですよね。

マットレスの一般的なメンテナンス方法としてローテーションという技があります。

ローテーションができ寿命がのばせる

同じ部位に人が寝続けると、腰の部分のマットレスが体重で押され真っ先に凹んでしまいます。

同じところに湿気がたまりやすくなりカビ、ダニの原因にもなります。

上下裏表を定期的に反対にしてローテーションすることで、マットレスをバランスよく使え、寿命をのばすことができます。

マットレスが上下裏表使えると4段階のローテーションができ、マットレスの寿命をのばすことができます。

エムリリー優反発8㎝三つ折りはローテーションに有利

エムリリー優反発は上下のローテーションは可能ですが、裏表のローテーションはできません。

(裏表で異なる素材を組合わせることで寝心地を良くしているわけですが・・・)

エムリリー優反発3㎝、11㎝については上下2段階のローテーションが可能です。

エムリリー優反発8㎝は三つ折りタイプとなっているので、3段階のローテーションが可能です。

付属カバー洗濯のついでに中身のマットレスの位置を入れ替えましょう。

エムリリー優反発8㎝三つ折りはローテーションに有利!

マットレスの寿命をのばしやすいですね。

【5㎝、8㎝、11㎝自体の寿命があり、ローテーション有利だからと言って8㎝の寿命が一番長いとは言えません。そのためこのくらいの表現が適当かと思います。】

まとめ

エムリリー優反発マットレスに上下の違いはありませんでした。

裏表反対だとマットレスの性能が発揮できません。寝心地は良くないです!

エムリリー優反発は上下のローテーションは可能ですが、裏表のローテーションはできません。

エムリリー優反発3㎝、11㎝については上下2段階のローテーションが可能です。

エムリリー優反発8㎝は三つ折りタイプとなっているので、3段階のローテーションが可能です。

私も使用しているエムリリー三つ折り8㎝タイプは、マットレスの寿命をのばしやすいのでおすすめです。

  • この記事を書いた人

眠ハック編集長

身長175㎝、体重58㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具マニアで寝具のスペシャリスト。とっかえひっかえで自分に最適な(特に腰痛)マットレスを探し続け、いまはエマスリープマットレスに落ち着いている。

-エムリリー優反発